ダイヤモンドプリンセス

いやはや、豪華客船ダイヤモンドプリンセス号、大変なことになりましたね。せっかくの豪華客船の旅が一転して、ガレー船のような状態に。

まぁ、一等客室の人はベランダがあるからまだしもいいだろうけどね。エコノミーの部屋は窓のない部屋もあるからね。しかも今回の場合は情報もあまり届けられていないようだし、医師も不足しているらしいし。
2020021400001.png
NHKが毎正時のニュースでできる限り情報を届けると言っておりますが、ラジオで聞いているとそれほど大したニュースは流れていないようです。船内の方の話だと、奥さんのポケットラジオでニュースを聞いているが、電池が心配であまり聞けないというような話も。
船内で電池を買えるような状態でないということか。

沖止めというのは、最近あまり聞きませんが、1960年代だったか、エルトール型コレラ騒ぎの時に、慥か、沖止めされた船があったような気もしますが・・・・

戦前、特に昭和の初めには、コレラの発生で、沖止めされた船が多かったようで、一時期、これらの「コレラ船」は夏の季語になった時もあったようです。
     月明や 沖にかかれる コレラ船   ー日野草城

高浜虚子の句にも
     コレラ船 いつまで沖に 繋(かかり)おる
・・・というのがあるようですね。(虚子とも思えない、ヘタな句だと思うけどなぁ・・・)

防疫の知識もあまりなかった時代なので、こんな笑い話のようなこともあったようです。

     コレラ怖(お)ぢ  蚊帳吊りて喰う 昼餉かな   -杉田久女

マラリヤとちゃうっちゅうねん。

ま、もっとも今の「手を洗いましょう、マスクをしましょう」なんてのも、何十年後には笑い話になってるかもね。

豪華客船といっても、こうなると恐ろしいね。閉鎖空間だからね、感染スピードは速そうだね。
しかも、アトラクション、遊戯施設、豪華レストランあってこその豪華客船だからね。全部ない、ということになると考えるだけでも恐ろしいね。

昔、軍隊に傷病兵を運ぶ病院船なんてのがあったけどね。なかは病人だらけ。

豪華客船も、このままだと病院船になる可能性も大きいね。早く対策をうたないとね。
病院船だとまだいいけど、そのうち幽霊船なんてね。なりかねないぞ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

浜えくせる
2020年02月14日 19:48
豪華船での優雅な船旅のはずが、新型肺炎の感染者の出現でとんでもない災難に巻き込まれていますね。
当事者にご同情申し上げます。
風船屋店主toHAMAsan
2020年02月15日 16:12
私の友人の知人が親子であの船に閉じ込められていると言ってました。一緒に行こうと誘われていたそうですが、仕事の都合で行けなくなったそうです。
人生、何がどう転ぶかわからないものですね。禍福はあざなえる縄の如し、人間万事塞翁が馬とはよく言ったものです。