お花見サイクリング

♪もうすぐ春ですねーちょっと出かけてみませんかぁー


♪もうすぐ春ですかぁーちょいと出かけてみましょうかぁー

てなわけで、きょうはお天気もよく、今シーズン第一回目の「お花見サイクリング」でございます。

まずは毎年楽しませてもらっているお家の枝垂れ紅梅。ここ2,3日の春一番のせいか、上の方がもう花が飛んでいるようですね。
IMG_0541.jpg

こちらはふとした道路わきの白梅。現在、満開状態です。
IMG_0544.jpg

印旛新川沿いの桜並木。河津桜が咲き始めています。
IMG_0547.jpg
IMG_0548.jpg
IMG_0552.jpg
道の駅「八千代」の近くが一番咲いていて、道の駅に車を止めて見物している人たちで自転車道も走りにくい。
IMG_0561.jpg
みなさーん、ちゃんと道の駅で買い物もしないといけませんよ。
ここで1句
  桜咲く かわず見るだけ 河津さくら 字余り

八千代の「むらかみ橋」で折り返します。
この橋の上は裸婦像がたくさん。八千代市民はヌードがお好き。
IMG_0554.jpg
異様に足の親指の長い子ですね。
IMG_0556.jpg
「太陽」という題名がついていますが・・・・
IMG_0555.jpg
裸婦とどんな関係が?・・・
「あ、そうか、北風と太陽!」太陽が勝って、服を全部脱いじゃったんだ。太陽もちょっとやりすぎだよな。

印旛新川にはオオバンが一杯。なにか必死に食べてます。
IMG_0560.jpg
IMG_0557.jpg
IMG_0558.jpg
誰かが豪勢にえさを一杯まいたのかな?これをオオバン振る舞いといいます。

折り返して印西市にはいって、例のナウマン象の公園。
IMG_0562.jpg
なにしろモルタル製だからね。もうぼろぼろ。
触ってケガされたら嫌なのか、申し訳程度に囲いがしてあります。
お役所仕事というのはこういうのですね。作るときは張り切ってつくるのだけど、維持費を考えてないんだよね。
承水路を掘削しているときにナウマン象の化石が出たとか・・・・

きょうはこれくらいにしておいてやるか。50キロでした。

知り合いのおばさんがめぐんでくれた手作りの味噌。これで焼きおにぎりを作って昼食としました。
IMG_0569.jpg
IMG_0573.jpg
走ったあとでもあるし、うまかったー!!おばさん有難う。

「え?そんなので足りるのかって?」

足りるわけがないじゃないですか。
IMG_0571.jpg
お花見の帰りは当然、さくら餅。途中の「太田堂」で買って帰りました。
関東には珍しい道明寺の桜餅です。

・・・・ちょっと買い過ぎたかな?

どうもまだ二人暮らしのくせが抜けないんだよね。冷凍しておこうっと。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

sazae3
2020年02月24日 20:44
新川の辺りまで何年か前に自転車で行ったことがありますが、帰宅は自転車道路は回り路なので無理で、自動車が走る水道道路を走ったり自転車を引いて歩いたりして帰宅しました。
今はもう走れないでしょう。ナウマン象の所へ戻るというのが凄いなと思います。私だったら、臼井に近い場所から外れて一般道に出て近道にします。

八千代には娘が住んでいますが、最近忙しいのか?桜の開花を知らせてくることが無くなりました。「知らせても来ないから」・・・とか思われているのかなぁ?

確かに花見をしている脇を走るのは危ないですね。走りにくいでしょうね。

素晴らしいと感じたことは、お味噌で焼きおにぎりを作るという発想が私には出来ないわ、真似てやってみます。美味しいお味噌でないとダメよね。小葱もちゃんと刻んで・・・・凄い!

桜餅も半分は冷凍にして‥と考えが及ぶ・・まるで主婦業を長くやってきた人みたいで、凄いなあと・・・
風船屋店主toSAZAE3
2020年02月25日 07:52
堅気のひとは、自転車を移動の道具として使いますから、できるだけ近い道をと考えますけどね。自転車乗りは、走って気持ちのいい道、多少遠回りになってもと考えますね。もっとひどいいわゆる坂バカの人たちは遠回りになってもわざわざ上り坂を選んで走ったりしてます。風船屋も最近はやっと堅気の生活に戻りつつありますが、まだ極道のクセが残ってます。
焼きおにぎりは、焼くだけであとは醤油でもなんでもおいしいですから、味噌は大概の味噌でおいしいですけどね。あ、こんなこと言ったら味噌をくれたおばさんにしかられるか。