カバヤ

先日、アマゾンにライフベストというか、ベストじゃないんだけど注文したんだけどさ。

ライフベストはカヌーなんかもやってたから、いろいろ持っていたんだけど、最近、遊漁船に乗るときも国家検定付きのライフベストでないといけないということになってましてね。オイラの使っているのは数年前に買ったもので、国家検定の桜マークはついているけど、用途を限定している表示がついていないということで、新たに購入したというわけです。

品物そのものは、こんな腰巻タイプのもので、水中に落下したら、小型ボンベから、ぷしゅしゅしゅーと圧縮空気が出てきて膨らむんだけどね。
IMG_1919.jpg

おもしろいのはこれが入っていた箱なんだよね。
アマゾンの場合は、だいたいがアマゾンの箱か、その製品の製造業者あるいは取扱い業者の表示された箱が多いのだけれど・・・
今回、はいっていた箱は、こんなの。
IMG_1918.jpg
カバヤ製菓と書いてあります。

「な、なにぃ!カバヤ製菓なんてまだあるのか?」と、注文した心あたりがないのに、開梱したら、ライフジャケットが入っていたというわけです。

ま、箱なんてどうでもいいようなものですけどね。子供の頃は、カバヤのキャラメルなんてよく食べていましたのでね。懐かしかったとですよ。
あの頃は、カバヤキャラメル、日の丸キャラメル、雪印キャラメル、それともちろん森永、グリコなどがありましてね。
東京のほうは紅梅キャラメルなんてあったそうですね。

カバヤはこんなマークがついていました。
2019092700001.png

いまは、絵はついていなくて、単にKABAYAと書いてあるだけみたいですね

だからどうなんだと言われても困りますけどね。ちょっと懐かしかったものでね。

いっそのことライフベストなんかいれないで、キャラメルを入れて置いてくれたらよかったのに・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

浜えくせる
2019年09月29日 16:45
カバヤのアーモンドチョコ向け段ボール箱にライフジャケットとは、びっくりですね。
カバヤ製菓ってありましたね。今も製造・販売しているのですね。
私は現役時代、製紙会社勤務で新聞用紙の製造・販売で潤っていた時代もありましたが、最近は新聞・本離れで印刷用紙の需要が激減、稼いでいるのは段ボールや板紙、すなわち箱用です。
段ボール箱が不足すると余っている別の商品用の箱まで利用するんですね。
缶ビール用の箱の中身が子供用おもちゃだったりしたら、受け取った家族は驚くでしょうね。段ボール工場は外側を印刷して出荷するため、不足時の融通で起こりうる現象でしょうが。
風船屋店主toHAMAsan
2019年10月01日 15:21
いやぁほんとに、カバヤにはいってくるとは思いませんでしたね。
しかもこんな小さな製品に不似合いな大きな箱で・・・・
よほど箱の値段が上がっているのですかね。最近、古紙回収の時に置いていく、ゴミ袋の数が増えたような気がしますが、気のせいかな。