参議院選

参議院選もやっぱり想定範囲で自民の圧勝におわりましたね。


投票率は48%とか・・・・・有権者の半分も投票に行かないというのは、どんどん白けた世の中になっているようで、怖いですね。
有権者の17%の支持の自民党が圧倒的な権力を発揮している構造というのは、考えると本当に恐ろしい。

自民党が強いんじゃないんだね。官邸が強くて、党としての自民党は弱いから問題があるんだよね。石破にしろ、岸田にしろ、野田にしろ、言いたいことも言えないで委縮してしまっているからね。

IMG_1661.jpg


昔の自民党も強かったけど、党内に派閥があってそれぞれの領袖が言いたいことを言っていたから、まだよかったね。

安倍首相は、「民主党政権に比べれば・・・」といつも民主党政権を悪者にして、自分の擁護を図っているけどね。ま、たしかに、経済運営はあのころに比べればうまく行っているけども、別に安倍首相のやりかたが特にいいからうまく行っているというわけではないと思うけどね。
ま、勝てば官軍といいますか・・・・

民主党政権の真っただ中の時は、円高でわれわれも苦労させられたけれどね。円安にすれば解決したんだけど、当時は金融緩和をするにはちょっと時期尚早というか、やっていたら世界から猛反発を喰らっていただろうね。野田政権の末期くらいになると、世界も「うーん、ちょっと日本もかわいそうかな」というムードになってきて、金融超緩和ができやすくなったんだよね。
野田君もかっとなって、やめちゃったけど、もう3か月くらいふにゃふにゃと延ばしていたら、経済は上向いていたと思うけどね。

経済運営はうまく行っているかもしれないけど、どうもね、昨今の「忖度政治」というのが日本の将来に重い影を落とすような気がするね。
例のモリカケ問題も結局あからさまな官僚のうそ発現と資料改ざんでうやむやになってしまったしね。

「忖度」というのは、生殺与奪の権限をもっている権力者が、部下の生活を担保にして、無言で脅すわけだからね。
バレても「私は指示しておりません」と逃げることができて、責任をとる必要もないのだからね。

こうまであからさまに忖度ということを政治手法に使った政治家はいないのじゃないかな。昔の政治家は恥を知っていたからね。もちろん部下が自主的に忖度するというのはあっただろうけどね。あからさまに忖度をおしつけて、自殺者まで出ているのに、政権が安泰というのは、どうなっちゃうんだろうね。

外交もね、トランプにゴマをすって、うまく行っているように見えているけど、その親分がイランと戦争をしかねないからね。

昔の股旅が親分の家で寄食しているうちはいいけど、となりのヤクザと出入りになって、「一宿一般の義理」で喧嘩に巻き込まれるという雰囲気だね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

浜えくせる
2019年07月29日 02:04
参院選の投票率が50%未満とはひどいですね。
ブラジルでは公職選挙の投票を棄権すると最低賃金1か月分の罰金を徴収されるので投票率は100%近いです。
日本チーム所属のブラジル人サッカー選手は投票できない旨をブラジルの郵便局に届けなければなりません。
また投票日前日と当日は酒の販売は禁止、酒場は閉店です。
ブラジルでは最近ブラジルのトランプといわれる人物が大統領になりました。
イギリスの首相も1型糖尿病のメイ首相から、ボリス・ジョンソンに代わりました。
風船屋店主toHAMAsan
2019年07月29日 10:14
投票しないと罰金をとるというのはいいですね。日本もせめて3回棄権すると3年間選挙権没収とかしてもいいですね。
イギリスの新首相が言っていることも顔もトランプに似ていますね。ブラジルもそうでしたか。大衆受けのいい、景気のいいことばかり言っているということですか。