カリブ海旅行(その1:22万トン)

・・・・というようなことで、昨日成田空港に無事帰着となったわけです。


えーと、どこに行っていたかといいますと、ま、カリブをうろうろしていたのでありますね。カリブといいましても、例のカリブー(トナカイ)を鉄砲で撃とうというわけではありましぇん。(やってみたいけどね)

ジョニーデップが「オイラはカリブの海賊だぜ」とでかい顔してるというので、ちょいとニラミをきかせるというか、マーキングをしに行ったわけです。

成田空港からメリケン国はダラス空港経由でマイアミへ。マイアミから船に乗ってあのあたりを巡行。ハイチ、ジャマイカ、メキシコなんてところに、オシッコをひっかけにいったわけです。
さすがのジョニーデップも風船屋がくるというので、どこかに隠れていたのか、会うことはできませんでした。

ま、しかし、ダラスは帰りが12時間。ダラスーマイアミ間が3時間と、純粋に乗っているだけで15時間かかりますのでね。ま、しんどいことはしんどい。誰に強制されているわけでもないので、文句もいえませんがね。


マイアミ空港の近くのホテルでその日は泊まりまして、翌日マイアミ市内とかビーチをちょろりと見学しまして・・・・

ま、当然のことながら、トム・クルーズなんかをはじめとした有名人の別荘なんかもあるわけですね。
オイラはそんなもの興味ないので、早く次行こうぜという気持ちなんですが、ま、ガイドにはガイドの都合というものがありまして、「えーここはアールデコ風の建築で有名な街並みなのでアール」とか、「ここがベルサーチの住宅だったところです」なんてね、説明をするわけです。

ベルサーチというのは、恋人(どうもゲイだったらしい)に、この住居の前で殺されたんだって。
♪ゲイのためなーら、命も捨てるぅー・・・・・ってか

これがそのベルサーチのおうち。
例の、髪の毛がヘビのマーク(こいつなんてったっけ?そうそうメドゥーサですな)が門扉などにもあります。
ベルサーチもその後、マイケル・コールに買収されたようですけどね。
画像

画像


マイアミビーチルンバなど、歌にもなったマイアミビーチ。
画像

九十九里浜と同じようなものです。


マイアミ市内から車で40分ほど走りました、フォートローダデールという港。
ここにオイラ達の乗る客船「アリュール・オブ・ザ・シー」というがあるのでございます。

ま、早い話が、乗船開始の時間がくるまでマイアミ市内観光をしたということでございますね。ガイドさんも苦労しますね。
画像

オイラもジョニーデップと戦わんといかんので、そのようないでたちをしております。
画像

22万トンといいますから、けっこうデカイお船です。
オイラがいつも乗っている釣り船なんか10トンもないからね。
17階まであります。
画像


乗船手続きをして、船内だけで使えるカードをもらって首からさげて、船に乗り込みます。
これから船内ではいっさいお金は使わないというわけです。なんでもかんでもこのカードで済ますことになります。その代わり下船するときにクレジットカードから自動引き落としとなります。

ギャングウエィを登っていって、こんな狭い入り口から船内にはいりますと・・・・・
画像


いきなりメインプロムナードがきらきらきら。「いらっしゃいませー」とスタバなどが櫛比しております。
画像


このメインプロムナードが5階でその周囲にジョギングコースなどがあって1周800mあるそうでございます。
一度走ってみましたが、3周も走ると飽きてしまいます。
そりゃそうですわな。いくら走っても周りは海だけですから。

そんなこんなで、船内見学しているうちに出航時間となりまして・・・・・・
船は出ていく煙は残る・・・・となるのでございます。

画像


さーて、どんなことになるのやら。

この記事へのコメント

浜えくせる
2019年06月20日 09:51
今度はカリブですか。
貴兄はまさに先端を行く行動派ですね。

カリブ海周遊の船が17階建てとは、びっくりです。

食事材料やお酒、飲料水の積み込みだけでも半端じゃないですね。トイレや浴室も当然多いでしょうね。
私の住んでるマンションは6階建て、35軒ほどですが。
2019年06月20日 16:26
ツアーガイドによると、一時のブームは過ぎ去って、今は割と空いていると言ってましたので、クルーズによる旅はもはや先端ではなくて、後端にさしかかっているようです。積み込んだ肉の量なども聞いたのですが、忘れてしまいました(笑)。知り合いで、去年の12月に出発、今年の3月に帰ってこられたご夫婦がいますが、南半球を一周してこられたようです。私は7泊で飽きてしまいました。とても3か月も乗っておれません。観劇などが好きな方はいいかもしれませんが。
浜えくせる
2019年06月21日 01:54
船上から大物カジキの釣りなど出来たら別ですが、ふつうは7泊くらいで飽きて来ますよね。
やっぱりかっての錦糸町のような盛り場がなくっちゃ。

錦糸蝶とお喋り、ダンスもしたいし・・・。
2019年06月21日 10:06
錦糸蝶ですか・・・・・
錦糸町をおりるとついエサ屋の方に足が向いてしまいますね。いまでこそほうぼうに釣具屋さんがあってエサも置いてありますが、昔は釣りの前日は会社の帰りに錦糸町で降りて、確か「餌勝商店」だったかなぁ・・・・餌を買って帰りましたっけ。