ひさびさ朝練

いやーもう皆さんについていくのがシンドイので、ずーっと朝練もさぼっておったのですけどね。1年ぶりくらいで、のぞいてみました。

ぜひとも集合というわけではなくて、日曜日の朝、坂田が池に行くと誰かいるかも知んないよ。という程度ですからね。あまり期待しないでいったら、いました、鉄板メンバーのN村さん。それとあらめずらしやYMさん。
画像

N村さんもさすがに2月は走らないことが多かったらしく、久しぶりの自転車。
オイラも2月に走った距離よりこの3日間で走った距離の方が長いものね。
ようやく春となりつもる話をして、「さぁ行きますか」
YMさんは自宅からここまでで疲れたということで、お見送り係。
ほんじゃ、行ってきます。

菜の花香る利根川沿いを神崎大橋まで。
画像

風がなくて、暖かくて気持ちがいいね。
画像

・・・・と思っていたら、実はこれは追い風だったらしい。
人生と同じで、順調なときには風には気づかないものです。
逆風になって初めて、人生には風というものがあると気づきます。

しかもだんだんと逆風は強くなり、前から横からいやもう大変。
マーフィーの法則「風は逆の時の方が強い」

堤防の土手の下に逃げ込んで走ります。
鶏も逃げ込んでました。「いやーケッコー」
画像


農産物直売所で休憩していたら、リハビリサイクリング中のキクリンにばったり。
車で平らな場所まで自転車を運んできて、そのへんを走っているとのこと。
たまにN村さんもつきあって、堤防を走っているらしい。
画像


徐々に良くなってはいるようですが、足の筋肉をもっとつけないと不自由なようです。
頑張ってくださいね。待ってますよ。

へーへーいいながら、ようやく坂田が池に戻ってきまして、久しぶりの朝練終了。
40Kmくらいだったけど、帰りの逆風に疲れたね。
画像

画像

ひとりで好きなペースで走りながら、「あ、鳥や」「あ、花や」「あ、虫や」「あ、千円札や」といいながら、走るのも面白いけど。たまに同好の士と走るのもいいものです。


この記事へのコメント