雨がしとしと

せっかくの週末なのですが、雨で自転車に乗れず。
今年は、ちょっと自転車体力になっておらず、やっと追い付いてきたかなというところなので久しぶりにローラー台を出してみました。

漕いでいる間は退屈で退屈で、このようにTVまで用意しているのですが、
ま、30分もやれば飽きてしまうので、このところしまったままでした。
さてさて見たいビデオをセットしてと・・・・
画像

ごく普通のこういうローラー台なのです。
画像

しばらくヒーコラヒーコラ漕いでおりますと、「あややや」
汗がポタポタとしたたりおちております。
画像

「あーそうであった。忘れていたわい」
外を走っている時は汗などは蒸発してしまうのですが、室内の場合は
このように下に落ちてしまうのですね。
画像

別に落ちてもいいのですが、ペダルの金属部分の上におちたりすると
汗だけにまずいかなぁと、タオルをかけてシコシコと1時間ばかり漕ぎました。
ローラーで1時間というのは自己新記録です。
2時間くらい平気で漕ぐひとがいますけどね。GGは途中で飽きてしまいます。

運動も終わったところで、本日はヤマハのレッスンありますので、練習。
音色の練習などの時は、ヘンデルのゆっくりした曲で、音に気をつけて
やりますので、ま、適当に練習していますが、
画像

運指の練習の曲は速いのでちょっと実力が追い付きかねるのと、
年のせいで、メモリー能力が衰えておりまして、臨時記号など
ついたか、外れたか忘れてしまうのでありますね。
子供の頃は、練習しておれば、自然と憶えてしまいますが、なかなか
憶えることができなくて、必死になって楽譜を見るのであります。
しかし、老眼でございますので、それはもう大変なのであります。
情けねえったらありゃしない。
(写真のように、やたらに書き込みをしてメモリー劣化に対処)
ということで、昼から、午後にかけて、まじめに練習。
レッスンにいきまして、なんとか無事ごまかしてまいりました。
画像

それから、腰痛の飲み薬と、貼り薬をもらいに近所の整形外科へ。
あまり痛いときは、筋肉弛緩剤と、消炎剤を飲むとましになるので
ありますね。
ということで、土曜日は、自転車のって、楽器の練習やってレッスン行って、
医者(整形外科、眼科、歯科など)で、大体終わってしまうのであります。
正直、会社に行ってる時より、忙しいかも。ははは。(はぁー)

2月に買った本が”積ん読”になっておりまして読みました。
佐藤博さんという方が75日間、会社を休んで(いい会社だね)
欧州自転車旅行をしたお話。
「MAP GO OVER LANGUAGE BARRIER地図は言葉を超える」文芸社
という本です。
画像

オランダから、ベルギー、ドイツ、フランス、スペインを走り、
最後はスペインの巡礼地で有名なサンチァゴ・デ・コンポステーラまで、
巡礼街道を行くというものです。
画像


以前に上林三郎さんという方が「定年欧州自転車旅行」連合出版と
いうのを書かれていて、そこにもスペイン巡礼街道から、サンチァゴの
ことは書かれていました。
上林さんの場合は定年後5カ月かけて、ストックホルムから、モロッコまで
という遠大なルートでしたが、佐藤さんの場合は、会社に恵まれて
いたとはいえ、現役の時に行ったというのは、価値があるとおもいます。
日本のサラリーマンも75日間は無理としてもせめて1か月くらいは
休暇で旅行できるようになりたいね。

え?それで本はおもしろかったかって?
もちろん面白かったですよ。
ロマンチック街道が意外と路面の悪いところがあってパンク3連発で
タイヤをオフロードのタイヤに途中で変えたという情報もありましてね。
それから、ホテル、YHの最新レートなどもわかりますしね。
巡礼の申請の仕方(巡礼ホテルに泊まれると安い)とかもね。

雨の日は「端居」などしながらゆっくりとしておればいいのに、
ま、貧乏性なのでしょうね。(貧乏性ではなくて貧乏だろ?)

またね。





この記事へのコメント

sazae3
2011年04月24日 06:08
「積ん読」とは納得していますっ!。俳句の為に買った本もまさにその状態です。時間が出来たら読みましょうと積んでいます(苦笑)。

それにしてもまたまた驚きですっ!
類い稀なる多才な才能を保持されておられるのですねぇ・・・pianoのlessonですかぁ・・・素晴らしいっ!

普段お使いの自転車をローラー台に取り付けて・・・そのような物が売っているのですか?どの様な自転車にも取り付けられるのかな?
GGさんの脚力なら、発電機を取り付けたらよいのではないかと思うのですが如何でしょうか?この電力不足の時に一挙両得では?・・・・ないかと思うのですが。


2011年04月24日 21:40
いろいろやっていることは確かですが、多才な才能というのはちょっと誤解が・・・・
ま、いわゆるヘタの横好きというやつですね。
それといま習っておりますのはピアノではなくってフルートなのであります。(-_=;)
GGはちょっと指が短く、ピアノのオクターブが上からがばっと届かないのでありますね。高校の頃は遊び半分でなんとかごまかしておりましたが、あきらめまして、バイエルの途中でギブアップであります。
中学高校大学と10年間クラリネットをやってまして、社会人になってから40年間のブランクあるのですが、
防音部屋を持っていないので、フルートならそれほどご近所にも迷惑がかからないかなと、始めたということです。
このローラー台は普通のママチャリには付けられないかもしれません。スポーツ自転車はちょっと車軸受けが特殊な形状になっておりますので。
発電機!考えてみましょう!(^-^)/