テーマ:釣り

サケ釣り合宿天国編

・・・・・というようなことで、地獄だと思って8年間合宿をやってきましたが、言われて気がついたら、これは天国というものじゃないかと。 そんなこんなで、毎日おいしいものを食べながら釣りにいったのでごぜえます。 今回はほとんどお天気続きでありましたので、だいたいがこんな夜明けを見ながら・・・・ 「諸君!これが日本の夜明けだ」なんてい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サケ釣り地獄の合宿(その1)

今年も行ってまいりました、「サケ釣り 地獄の合宿」 ・・・・といいましてもね、この名前に疑問を呈する方が出てまいりまして。 その生活のどこが地獄なの?とおっしゃるわけです。 当然のご指摘に「およよ!」となったGGは、冷静に状況を分析してみました。 まずは、羽田から、ANAで北海道は女満別空港に飛びまして、13…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初キス

九州の方々には申し訳ありませんが、迷走台風5号が九州方面にいっちゃったので、関東は海が穏やかとなり、久しぶりに釣りに行ってまいりました。 夏ともなれば、1回は必ずキス釣りに行かないといけませんが、今年は行くチャンスがなくて、ようやく今シーズンの初キス。 1:30に起床。 コーヒーをガバガバ飲んで、目を覚まし、愛車を駆って飯…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GO! GO!フィッシング

天気がよさそうなので、OMさん、YMさんと銚子漁港で岸壁釣り。 ♪今日もきました、爺はきた~ 岸壁の爺 朝6時に福島沖でM7.4の地震があり、「ちょっと、どうかな?」という気はありますが、ま、いっか。 大体、大きな地震のあったときは、特に低層性の魚は釣れないのよね。 釣れる釣れないは2の次で、まずは仕掛けを…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

解禁

83歳かのボケ老人が車の運転で事故を起こして、小学生が亡くなったのはまことに残念でしたね。 これをきっかけに、後期高齢者の免許管理がますます強くなりそうでいやだね。 だんだんとボケテストが厳しくなって、オイラなんか今でもおちそうだよ。 しかし、いくら免許を厳しくしたり、返上させても、なにしろ相手はボケ老人だからね。免許…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

サケ釣り合宿

サケ釣り合宿から、本日帰ってまいりました。 昨年まで「地獄のサケ釣り合宿」と言っていたのでありますが、なにしろ鬼の舎監、OM親分も70歳を超えだんだんと仏のOMとなってきまして、地獄度がだいぶ落ちてきました。 それでも、2時起床が3時起床になった程度で、メンバーも同じく歳をとっておりますので、相対的にきついのは、ま、同じ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京湾の釣り

このところ、銚子だ鹿島だと、太平洋ばかり遊んでおりましたので、たまには東京湾で釣ってみるか。 ・・・・というわけで、やってきましたトーキョーベイ。 何年ぶりだろうね。 ここは船橋港の食品コンビナートの埠頭。 サッポロビール、メリーズ、浅草今半、おたべ・・・などの工場があります。 これが今日の釣り船「内木」の浮き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ふぐ釣り

鹿島港の豊丸に「ふぐ釣れてるの?」と聞いたら、「うん、ふぐに(すぐに)釣れるよ」ということなので、またまた行ってきました、GGこと、浜崎伝助。 4:30に船に乗ったら、船頭が「はいよ」とくれたのがこのワタリガニ。ワタリガニとしてはかなりでかい。しかもタマゴ持ち。 ありがとうさん、いもむしかあさん。 タイ釣りの餌のエビを取る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こちはこっちこっち

「こちはどっち?」「こちはこっちこっち」と鹿島の海からお呼びがありましたので、コチ釣りに行ってまいりました。 2時に起きまして、鹿島港についたのが、4時。さすがに夏至も近く既に港は明るいです。 空には細い弦月が・・・月齢28日くらいかな。よって今日は大潮。 つれてもおかしくはないけど、気になるのは昨日から急に下がっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

たいつり

本日は、お日柄もよく、風もなさそうなので、鹿島漁港にタイ釣りに行ってまいりました。 夜明けも早くなってきたので、出船時間も速くなり、4時半集合です。 夜中というか、夜明けというか、午前2時におきまして、高速を飛ばしてすたこらさっさと鹿島漁港へ。 4時過ぎに現着した時には、既に薄明るくなっておりました。 き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さけ釣り合宿

毎年、恒例の「サケ釣り合宿」今年も行ってまいりました。 去年までは「地獄のサケ釣り合宿」という名前だったのですが、参加メンバーが加齢の為、あまりきつい日程ではなくなってきました。毎日1時、2時起床というのが普通だったのですがね。3時起床とゆるゆるになっております。 一応、念の為、栄養ドリンクなども持参したのですがね。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

華麗な釣り

シーズンもほぼ終盤のカレイ釣りに、鹿島港の「豊丸」に行ってきました。 標題に華麗なと書きましたけれど、カレイというのは色もジミーヘンドリックスで、あまり華麗じゃないのですね。 カレイというのは、「家令」のように、「はは、ご主人さま」と平伏しているような様子から、カレイと呼ばれるというような説もありますね。 加齢もここに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

柳の下に・・・・・

海の釣りというのは、基本的には潮の動きの激しい「大潮」「中潮」の日のほうが魚の動きが活発になりますね。 ということで、またまた行ってまいりました飯岡港。 前回と丁度2週間ぶり。 大潮になるのが、新月か、満月の前後ですからどうしても大潮が2週間の間隔になるのですね。 今回はシーズンも終わりに近づいたヤリイカ釣りに来…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひまなつり

おとといは3月3日「ひなまつり」でしたね。オイラは今日は「ひまな釣り」 千葉県は飯岡沖に旬のホウボウ釣りに行ってまいりました。 午前2時起床、現地着4時、5時出船。 遊びとはいえ、なかなか厳しい遊びです。 毎度おなじみ暗いうちの出船風景。 北風が冷たいね。 本日は久しぶりの電動リールのご登場。 …
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

あなご釣り

年末のBBQ大会にアナゴの天ぷらもちょっとやってみるかということで、OM親分と銚子に出漁。 アナゴは夜行性なので、夕方4時に銚子漁港にとうちゃこ。 岸壁に竿を並べます。OMさんは竿11本。やる気まんまんです。 オイラは竿が多いと点検とエサ付けが面倒なので、3本(笑)。 明るいうちは遊び半分でやっております…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さけ釣り合宿 番外編

今年から、サケが釣れそうもない時には無駄な努力をしないで、他のサカナを釣ってみようということになりました。5年目にしておマヌケ軍団もようやく生産性ということに気付いたわけです。 まずは網走から片道40Kmの常呂(ところ)漁港。 カモメの糞のちらばった堤防にどっかりと座った爺い軍団 2本バリ胴付き仕掛けを放り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

網走サケ合宿

昨日、網走から戻ってまいりました。5泊6日。今年のサケは不調です。20日前後には2時間で3尾、バレたのが9尾とほぼ入れ食い状況の日もあったらしいのですけどね。 去年までは「地獄のサケ釣り合宿」と称しておりましたが、今年はあまり釣れないので、まったりのんびりの毎日。 それでも、毎日3時に起きて、3時半出発というのはちょっと日常…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みやこ物語(2) 釣り 篇

さて、初日にガラス越しに魚を見てもつまらないと、改めて認識いたしましたGG。 2日目は朝から早速、ホテルから歩いて5分の防波堤でチョイ釣りです。 このためにチョイ竿、チョイリールなどを持参したのであります。 8時前で防波堤の上はジリジリと太陽が熱く、誰もいません。 支度をしている間に早くもアセ、あせ、汗 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうします?メゴチ

メゴチといいましても、見たことのない人も多いのじゃないでしょうか。天ぷら屋で、メゴチの天ぷらを食べたことはあっても、丸のまま見たことのある人はどれだけいるでしょう。 キス釣りが好きで、1シーズンには必ず1回は行かないと気が済まないというGGなんです。 あんな小さな魚を釣ってどこがおもしろいのかという人もいますがね。 先っ調子の…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あなご釣り

1年前の自転車事故で負傷、リハビリ中のTNさんの社会復帰訓練(?)を兼ねて、OM親分と銚子港であなご釣り。 GGとTNさんは遅刻して17時銚子到着。ちょっと時間を読み違えておりました。銚子って遠いー。 来るべきウナギ捕獲禁止に備えて、なんとかアナゴを確保する練習です。 日没間近の銚子港 テーブルの上にビールの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かさご釣り

梅雨空を所在なく見上げている時に、ふと思ったのであります。 「あぁ、久しぶりにカサゴ食べたいなぁ・・・・」 ハナダイだとか、アイナメだとかを釣っているときに、外道としてカサゴは釣れる時はあるのですが、食べたい時に釣るというのはなかなか難しい。 どこかでカサゴ専門に釣っている船宿はないかいなとさがしましたら、ありましたあ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

地獄のサケ釣り合宿

毎年、9月下旬にOM親分の企画で行われている「地獄のサケ釣り合宿」。去年は仕事の都合で参加できなかったので、2年ぶりの参加です。 この合宿も今年で4回目。当初は10名前後の参加者がいましたが、あまりの厳しさに耐えかねて、ことしは精鋭4名の参加。 もちろん、その中の精鋭1名とはオイラのことね。フフフフ。 網走市街から車で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今日は楽しいひなまつり  ん?

なんだか慌ただしい日々が過ぎていきます。自分で慌ただしくしているのですけどね。 2日は青梅、3日は4年前にガンでなくなった友人のお参り、今日は午前1時に自宅を出発で、釣行。 ”今日は楽しい暇な釣り”というわけです。 銚子の犬若港の武丸に乗って4:30に暁闇の中を出船です。 風が強くて、波が2から2.5m。ちょっと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お気楽フグ釣り日記

本日は、理容師組合の定休日。ほんじゃオイラもと、休んでフグ釣りに行ってきました。GGは理容師でもなんでもないのだけどね。いちおうお付き合い。 午前2時に起きまして、2:30出発。高速を飛ばして、4時前に鹿嶋新港に到着します。 これが本日お世話になる「豊丸」 その他の船もいま釣れているヤリイカ狙いの船はいっぱいですが、こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

つり丸

嵐山光三郎と、椎名誠が連載記事をかいていたので、知る人ぞ知る、知らない人はまったくしらないという、釣り雑誌「つり丸」 おやじ趣味の雑誌に可愛い女の子を登場させて、販売部数を伸ばそうというのは、自転車雑誌も釣り雑誌も同じ。 釣り雑誌界のアイドルの一人、児島玲子、通称「こじれい」 いつもきれいな釣り着で「こぎれい」にしてお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ツール・ド・犬若(後編)

さて、“釣ーる・ド・犬若”から、へろへろになって家に帰ってきたGG.まず釣り道具を洗って乾かします。塩分がついているから、いろいろなものを洗っておかないと錆びたりするのですね。 それから、魚の捌きをしないといけません。もっと釣れると良かったけど、料理する手間を思うと、これくらいの釣果が調度いいのです。 まずはウロコ取り。タイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ツール・ド・犬若(前篇)

今年のGWはカレンダー通りに出勤する人が多いという話ですね。GGもカレンダー通りと考えているのですが、なぜかGGのカレンダーが5月2日は赤い丸がついております。 それならばと休みまして、銚子外川港の隣りの「犬若港」の武丸から、花ダイ釣りに行きました。 釣ーる・ド・犬若というわけです。 午前2時起床、2時半出発、犬若についた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つーりんぐ

本日は、つーりんぐ。自転車でどこかへ行こうというわけではありません。 CCA東部支部のTNさんが、船釣りをやって見たいというご希望で、不肖GGがお付き合いをしたということなのです。つーりんぐではなくて釣リング。 まずは初心者コースで時節柄シロギス釣りをしようということに成りまして、飯岡港「隆正丸」に4:00集合。GGは2:0…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シマノの釣り道具

昨夜来の雨がやっとおさまりましたので、8時前から、ちょいと、お自転車。 しかし、風がびゅうびゅうと残っておりまして、結構しんどい道中でありました。 おまけにカメラ忘れるし・・もっともひたすら風に逆らって走っておりましたので、写真どころではありませんでしたけどね。 7月14日といえば、シャンソンの好きな方々は「お、今日はパリ祭か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サケ釣り合宿(その2)

さて、夕食後仮眠するひと、準備するひと、いろいろおりましたが、22:00出発。 一応台風は通り過ぎたようですが、すっきりと晴れたわけではなく、まだかなりの風と時折雨もざざーっと降ってきます。 そんな中で一応現場についたものの、まだまだ波も荒く(え?こんな中でできるの?)と思いつつも釣り場に向かいます。 しかし、暗い中でわけ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more