テーマ:老人の繰言・能書き

LGBTQADeP?

LBTといえば、最近はやりの、レタス・ベーコン・トマトのサンドイッチのことでしょうね。オイラ大好き。 BLといえば、BOYs LOVEで、作家の三浦しおんさんも大好きな少年愛のコミックですね。 LGBTといえば、レズビアン、ゲイ、バイセクシァル、トランスジェンダーのことですね。 最近、それにQが加わって、LGBTQとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガ、ガーン・・・丸薬

最近は薬もね、タブレットとか、カプセルとか格好よくなってきましたけどね。 昔は、丸薬が多かったのですよね。「越中富山の万金丹、ハナクソ丸めて黒仁丹」なんて、子供の頃は言っておりました。 丸薬なんてものは、仁丹程度のあるいはせいぜい二回りほどの大きさかと思っておりましたのですが・・・・ 右耳が聞こえなくなって、耳…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

あほ議員

またまた、アホ議員がいましたね。丸山穂高というのかね。 「北方領土を取り返すのに、戦争したらどうなんですか。」だってさ。アホかっちゅうねん。おまいさんひとりでやりなさい。 おまけに酒を飲んで「女を買いたーい」と人前で叫んだとか・・・・・・ いくらなんでもひどいね。 辞職勧告をしたら、「こんなことで辞職させるのは前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

間氷期

就職氷河期というのが忘れ去られて、いまは売り手市場となって「氷河期」から「間氷期」になってるんだね。 え?何をいまさら、何を寝ぼけたはりまんねんというような話です。 政府自民党が、「就職氷河期世代支援プログラム」を6月の経済財政運営指針に盛り込むらしいのだけどね。 就職氷河期というと、バブルがはじけた後の大体1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老人ホーム

明石市の、名前は憶えていないけど有料老人ホームね。入居老人がなくなって2週間ほど放置というか、気づかなかったらしいね。 いやー老人ホームってのはその程度のものなのかね。 テレビで外観見ただけだけど、そんなにお粗末な感じの施設じゃないように思うけどね。 賃貸だか分譲だかしらないけど、要するに安くもない金を払っているんだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医者の時間待ち

体調が悪くても風邪ひきくらいだったら、ヘタに医者にかかると待ち時間でますます調子がおかしくなるからね。あまり行きたくないのだけど・・・・・ 最近、歳も歳だしいちおういきつけのバーじゃなかった、医者を作っておこうということで、行っている内科の開業医は、かなり改善されていて、携帯の番号と登録しておくと、順番の3つ前になると携帯に呼び出…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

高齢者の運転

またまた滋賀県大津で痛ましい交通事故が起きてしまいましたね。 今回は、52歳のおばはんが交差点で右折して、対向車線から直進してくる62歳のおばさんの車を弾き飛ばして、弾き飛ばされた車が保育園児の列に突っ込んだというらしいね。 新聞の図説を見る限り、飛ばされた角度から見て、斜め横からぶつかっており、あきらかに右折車が悪いね…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

つれづれ

いやー今日から自転車本格始動しようと思いましてね、いつもの自転車ショップにもっていって、チェーンを交換してもらったりしましてね。吉幾三!と思っておったのでございますがね。 こういうのを好事魔多しというのですかね。朝から小雨模様なのであります。2,3年前までなら、「えーい!雨中飛行士だーい」なんて言って、合羽を着て走っておったのであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さくら餅

この季節になりますと、東京では墨田堤の桜を見ながら、向島の長命寺の「桜餅」を食べるのが、ひとつのコースになってますね。 また、いつも桜餅の季節になると、関西の桜餅がどうの、関東の桜餅がこうのと、マスコミが騒ぎ立てます。 はっきり言って「どうでもいいじゃねーか、そんなこと。ほかにやることないんかい!」と言いたくなりますがね。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やりたくないよー

「やりたくないよー」と言いましてもね、やりたくないことをどうやればいいのかというややこしいことがありますね。 福生病院で、「透析をやりたくないよー」といってた女性が、いよいよ外すという段階になって、「やっぱりやめるのをやめようかなぁ」なんて言ったとか、言わなかったとかで、あれこれ担当医が言われておりますね。 意識と知力が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やばいNHK

ひと昔前までは・・・というか、もうふた昔前ということになるのかな。 NHKといえば、いちおう正しい言葉遣いをしているというイメージもっていたけどね。 別に標準語を喋る気もないけど、アクセントなんかはなるほどと、NHKのアナウンサーを参考にしていたけどねえ。 今週の月曜日だったか、4,5日前のNHKのラジオを聞いていたら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ノーベル平和賞

いやーもう、開いた口が塞がらないというか、こういう首相を戴いているということが恥ずかしいね。 トランプ大統領をノーベル平和賞に安倍首相が推薦したんだって? まさか・・・・・ トランプから、「ねえ、推薦してよ」と言われたから、「うん、いいよ。」と言ったのはいいとしても、選考委員会は誰からどんな推薦状が来たかというのは…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

埃及

いやはや、厚生労働省のいんちき統計は本当に腹立たしいですね。 統計数字はあらゆる政策のベースになるもので、これをいじられると、もう自民党だ、立憲民主だなんて政策論争がまったく空虚なものになってしまいます。 かなり以前から大企業しかり、官庁しかり、ジャパン品質なんてのは、とっくの昔に壊れているんじゃないでしょうか。残念です…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新元号

5月からだっけ?元号変わるの・・・・ 天皇家が始まって以来だからね、いまさらやめられないのはわかるけどね。 あまり公式記録に使ってほしくないんだよなぁ。 会社にいたころに、「えーと、この投資いつやったんだっけ?昭和52年?するってえと、何年たったのかなぁ。 なんてね、いちいち考えないと出てこないんだよね。 自慢じゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝礼?

卓球の全日本選手権が終ったようですね。試合は見なかったのですが、いろいろと新人が出てきて日本の卓球界は強くなっているそうで・・・・・ 強くなったのはいいのですが、見ていて、「ちょっとなぁ」というマナーが気になりますね。 以前から、愛ちゃんなんかもポイントをとったときに「さーっ」と大きな声を出していたのも、なんだかなぁと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孤独死

孤独死・・最近は孤立死っていうのかね。 統計上の定義は、死後4日以上たってから発見された人のことを言うらしいけどね。 日本では1年で15000人だってさ。意外と多いね。 オイラは別に孤独死は嫌でもないけど、ま、夏なんかに死んで腐敗したりすると、ご迷惑をかけちゃうからなぁ。 マスコミが「孤独死」なんてセンセーショナルに取り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

埋め立て

沖縄・辺野古の埋め立てが始まっちゃったね。 12月14日にやるってのは、前から言っていたけど、なんだろうね。赤穂浪士の吉良邸討ち入りに合わせたのかな。辺野古に討ち入りか。 安倍首相のことだから、12月8日、真珠湾攻撃の日にやるかと思っていたけどね。「トラ、トラ、トラ」。 赤穂浪士とはね・・・・・昨日は安倍ちゃんも、官邸で山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水道民営化

水道が民営化なんだってね。 先進国で一時はやったけどね。かなり公営に戻ってきているというじゃないの。大丈夫なんだろうね。 ま、鉄道が民営化されようと、電話が民営化されようと、たこ焼き屋が民営化されようと、知ったこっちゃないけどね。 水道は直接、生命維持にかかわるからね。心配だね。 国会での説明を逐一聞いていたわけじゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた消費税

いま国会でいろいろな議案が審議されてますけどね。与党同士の質問なんてホントに茶番劇だね。つまんない。 あの消費税の話ってね、10%はいいとしても(オイラには計算が簡単だからね)、どうもね、あの低所得者に対する対策というのが、気に食わないね。 なんだって?え?一度取っておいて、あとで商品券で還付する? しかも期限付きで?期限…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

膝あるき

録画でしか見ていないのですけど・・・・ 日曜日の女子駅伝はものすごく騒がれてますね。 岩谷産業の飯田怜選手が中継点まで300mというところで転倒し、脛骨骨折して走れなくなり、アスファルトの上を四つん這いになって中継点まで這っていったとか・・・・・ テレビのいろいろな番組でいろいろな人がいろいろなことを言っているようです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

消費税10%

じぇじぇじぇじぇ!じぇーきーん!またまた消費税をあげる話しが出てきましたね。3度目の正直となるかな? ま、8%と10%だから大した違いはないとも言えるけどね。いっそのこと、10%になった方が計算はしやすいけどさ。 なんだか腹がたつんだよね。 ひとつはね、一方で経費の節減を行いながら増税をして、財政の健全化を図るというのがス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうなってるの

いやぁー雨が続きますね。雨の強弱はともかく、9月は25日の内、関東で雨が降らなかった日が2日しかないらしいからね。 もともと、9月は秋の長雨といわれているから、別に驚くほどのこともないけどね。外遊びもできないし、テレビも見飽きたし、なにしようかなぁ。と言いながら「ゲージツの秋」となって、周囲の知人が趣味の発表会をやるから、お付き合…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

全然、大丈夫っす

ま、ね。オイラもくそ爺いだからね。今の若い人の言葉遣いにはちょっと、というか相当言いたいことがあるのだけどね。 しかし、よくよく考えたらコンビニとか、チェーン店の居酒屋・レストランなんかの従業員の言葉遣いというのは、大人が教えているわけだからね。それも「わたくしは正しい礼儀と言葉を教える講師ざますのよ。ウフン」なんてのが教えている…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

逆は必ずしも真ならず・・・

最近、スポーツ界のトラブルが増えていますね。次から次へと・・・・・ まぁ、氷山の一角なんでしょうね。基本的な潜在体質はどこにでもあるような気がします。 特に、昨今、アスリートがもてはやされるようになってからは・・・・ 日大のアメフトの反則指示(あれは反則ではないと思っていますけどね。あきらかな暴行指示、試合の中の偶発的なも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

不適切なこと

あついなぁあついなぁあついなぁあついなぁと何回繰り返しても・・・・暑いなぁ もうね、なんというかね、一日がぼーっとしてるんだよね。 そのうちに「ぼーっと生きてんじゃねえよ!」ってチコちゃんに叱られそうだね。 なんだかね、世の中に文句をいいたいことも一杯あるんだけどね。文句を言う元気もないね。 文句を言うのもエネルギーがい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

無間地獄

無間地獄、むけん地獄と読むらしいですがね。 慣習的にむげん地獄と読まれて、永遠に終わることのない地獄のことなので、無限地獄と間違われることもあるらしい。 風船屋さんは、まさに医療検査の無限地獄の泥沼にはまってしまったのであります。 サラリーマン時代は、社内の健診あるいは人間ドックの受診を年間1回は義務づけられておりまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不死身の特攻兵

モリとカケ問題で、森友がうやむやに終わったと思ったら、加計学園も地震と、サッカーのどさくさにしゃかしゃかと記者会見をして、ごまかしてしまいました。 何の説明もなく、謝ったようで、あやまってない会見は、安倍首相、麻生大臣、菅長官、みんな同じ手法ですね。 加計学園の渡辺事務局長ってのが、嘘をついたということで、とかげのしっぽ切り…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

公人?私人?

お遍路中は、政治・経済いっさい興味もわかず、ひたすら歩いておりましたが、だんだんと夢から覚めてといいますか・・・ 遍路ぼけが続いている状態なので、「わけわかんない」というのが、森友問題ですね。 検察が、あの程度の金額であれば特に起訴するには及ばないと、忖度すれば、安倍くんもさらにおとぼけ激しく・・・ 確か去年の1,2月に「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

補聴器

いやはや、もう、年末から右耳が聞こえなくなって、参っております。しかもご丁寧に耳鳴りのおまけつき。「耳鳴り芳一」なんてね、本でも書こうかな。 ひょっとしたら、世の中に出回っている補聴器などというものをつけたら、改善されるのではないかないか道頓堀よ。 近くの眼鏡屋さんに補聴器調整士の資格を持っている担当者がいるということな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

銃天国アメリカ

もう2か月くらい前になりますかね。フロリダの高校で銃乱射事件が起きて・・・17人くらいがなくなったんだね。 ま、あれだけだと、いまさら驚きもしないけどね。アメリカってのは、国民の40%が銃を持っていて、年間3万人が銃で死んでいるというのだからね、いちいち驚いていたらきりがない。 学校での銃撃事件だってこの5年間で290件…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more