テーマ:日常雑感・その他

生き物の不思議

いやー世の中の生き物を見ているとつくづく不思議なものですね。 まず擬態というのですか、枝に扮した尺取り虫とか、木の葉虫とか、花びらに見せかけたカマキリとか、あいつらどうやってあんな体になれたのでしょうね。 百歩ゆずって、仮に「よし、子孫を繁栄させるために、擬態をしよう」と決心したとして、いろいろ試行錯誤して、変身したとして、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

もすもすコスモスさん

いやー今日は天気が良かったですけど、やたらと暑かったですね。30度だって。 お遍路から帰ってきて、6月は梅雨で雨が多いの蒸し暑いのとか、7月・8月は暑いのなんのとか、9月は長雨でどうのこうのとか、自転車をさぼっておりまして、10月にはいり、もうサボる口実もなくなって、やむなく走ってきました。 お遍路の前も1月から、自転車より…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

災害続き

いやぁ、もう日本全国、北から南まで、今年は災害続きですね。 北海道地震も震度7なんて、東日本大震災並みではないですか。つわりが・・じゃなかった津波がなかったのが不幸中の幸いですが、それでも死者・不明者で40人は超えそうですね。 それにしても、今年は災害が多いですね。 九州の豪雨とか、四国・中国の豪雨被害、それと先日の室戸か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消えたブロント

消えたブロンド?え?マリリンモンローのことか?確か暗殺されたとか・・・・・随分古いのを出してきたね。この前なくなった菅井きんと同世代だぞ。 なーんてね、勘違いしないでください。ブロンドじゃなくて、ブロント、ブロントザウルスのお話です。 昔、オイラの世代の頃は、恐竜図鑑といえば、この草食のブロントザウルスと肉食のティラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ケニア余談(コリオリの力)

中学生の時だったか、理科でフーコーの振り子とコリオリの力について軽ーく習いましたよね どちらも難しくてよくわからなかったのですが、コリオリの力というのは、「風呂の水が抜けるときには渦巻きが北半球では反時計周りに回る」ということで、台風なんかも北半球では左回りに吹き込むということで、憶えているひとも多いのではないでしょうか。 南半…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ヌーの河渡り

去年の3月にケニヤとタンザニアに動物見物に行きましてその時にヌーさんの言うことにゃ・・・・ 「3月は子育てでみんな忙しいからさぁ。今度、8月にいらっしゃいよ。みんなで河渡りするからさぁ」 ・・・ということでしたので、ちょっと遠くて面倒なんですが、3日から行ってくることにしました。 人間、つきあいが大事だかんね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くもの糸

日本は八百万の神がいて、多神教なんてね、ちょっと一神教に対して卑下していることはないですか? 本来、多神教の方が、自然なんですね。いろいろな自然に感謝して山を拝み、川に感謝し、雷を怖れ・・・・ ところが、歴史的に統一国家ができてき出してから、みんなでひとつのものを拝ました方が、統一しやすいということがあるのですね。 むかし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

入道雲

世の中、大体の地域は夏休みですね。 夏休みといえば、ありふれていますが・・・・ 麦わら帽子、白いランニングシャツ、虫取り網、すいか、かぶとむし、草いきれ、入道雲・・・・・ なんだか懐かしいね。 小学生の頃、裏山でカブトムシを50匹ほど捕まえて、いれるものがないので、ダンボールの箱に入れておいたら、夜中に出てきて、「ぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またまた同窓会

いやーまいったまいった。昨日は西新宿で真昼間から同窓会。暑かったね。新宿というのはなんか暑苦しい町だね。 関東菊水連合会すなわち、大阪府立高校18期生の同窓会関東支部。 旧制中学から数えると110年くらいになるけど、われわれは新制の18年目ということです。 50年前に卒業して、大阪から東京に出てきて、34名の会員というのは…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ひまわり咲きました

ツールドフランスがいよいよ山岳コースにはいってきておもしろくなってきましたね。 平地は平地でおもしろいけど、チームスカイなんか本気で走ってないものね。 山岳コースにきて、ようやくチームスカイほか、本命チームが本気で走り出して、見ていて面白い。 毎日のステージ優勝ももちろん名誉ある賞だけど、やっぱり総合優勝だからね。 今年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごじら

昨日、ちょっと東京で昼食の約束がありまして、日比谷の近くに行ったものですから、久しぶりに東宝のスター「ごじら」さんにご挨拶しようかと、日比谷シャンツェの前に行きました。 あれ?あれれ?以前のゴジラと随分かわっちゃったね。 いま流行の小顔になっちゃったね。 例の「しんゴジラ」ってことかな。 オイラは以前のゴジラの方が、愛嬌があ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

死刑執行

オームの幹部達が、一挙に7人死刑を執行されちゃいましたね。 個々の死刑囚の容疑の内容が妥当なのか、死刑に値するのかはよくわかりませんが、あの麻原ショーコーというのはちょっと許せないですね。もちろん個人的な感情ですけど。 インドだかネパールへ行って修行を積んだという触れ込みで「ポアする」なんてね、現地の宗教用語を乱発して、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あおばずく

この時期になりますと、9年前に肺がんでなくなった友人の墓参りの時期です。 東京と埼玉に住む友人が一緒に参るというので集まったのですが、そのうちの一人が鳥見ニストというわけで、なぜか毎年、墓参りの前後にバードウォッチングということになるわけです。 この炎天下に木陰が何もない北部印旛沼で立ちんぼするわけですから、結構きつい。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨明け

3日くらい前から、いい天気だったので、「梅雨の中休みか?」と思っていたら、突然の関東梅雨明け宣言。参りましたね。 とにかく、いきなりのカンカン照りですからね。 いつもなら、7月20日くらいに、こちらも「そろそろかな?」と思い、むこうも(むこうってどこや)「そろそろいいかな?」とお互いの息のあったところで、雷雨とともにめでたく梅雨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おまがり!

えーと、美川憲一に「お曲がり!」といわれたのかどうか。しっぽの曲がったネコがいがいと多いらしいですね。 新潟から、東北にかけて「ねまがりたけ」といわれる小さいタケノコがありまして、ま、これは味噌汁にいれるとうまいのうまくないのって。 いやいや、そうじゃなくって、きょうのお話はネマガリタケではなくて、尾曲がりネコ。 ネコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尿酸値

とにかく、貝原益軒センセイに睨まれるくらい、節制ということを知らない70年の人生ですので・・・ コレステロールは異常値。良性コレステロールは基準より少なく、その代わり、悪玉コレステロールは基準値をはるかにオーバーしております。 他にも自慢じゃありませんが、尿酸値が8.4という数値で、基準値の7.0を堂々とオーバーしており、い…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

やまもも

遍路から帰ってきて、ついつい歩き癖のようなものがついてしまい、朝の5時頃から5キロばかし歩いておりますのですじゃ。 隣邨の高級住宅街は、バブルのころは、千葉県の田舎にしては1億円台の建売も出ていたところで、いまはバブルもはじけ、多分相場も半分くらいになっている元高級住宅街はそれでも歩くのに適している舗道があります。 その…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大規模スタンプラリー

・・・・というようなわけで(どんなわけや)、しばらくの間スタンプラリーの旅にでることになりました。 かなり古くからおこなわれているイベントらしく、平安時代末期から、一部の人々が参加していたらしいのですが、一般庶民に広がりだしたのは1687年に真念という坊さんがガイドブックを出してかららしい。 なにしろ、オーストラリアの子分の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジョンウンへの伝言

♪ジョンウンが来たなら伝えてよ。3年待ってたよー。 拉致被害の調査をすると言っておきながら、突然の無視で、そのあと、まぁ核兵器を作ること作ること。 ずっとお互いの脅しあいで千日手になっておりましたが・・・ ムンジェインがどれだけの成算があるのか、急に頑張りましたね。 ICBMを作る間の時間稼ぎじゃないかという見方もま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国民栄養賞

フィギュアの羽生に国民栄誉賞を授与しようと決まったらしいね。 いつもこの賞になると首をかしげちゃうのだけどね。いったい、どういう基準で選ぶんだか。 金メダル連続2つなんていくらでもいると思うけどね。柔道の野村っていったっけ?彼なんか3つだもんね。 同じ柔道でも山下泰裕なんてのは、たしか金メダル1つだと思うけど・・・・あの時…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ぴょんちゃん五輪

いやーなんていうんですか、あのパシュートっていうんですか、金メダル取ったんですってね。おめでとさん。 ニュースでしかみなかったんですが、180度ずれて2組がスタートして、しかも風よけに先頭交代するなんてのは、自転車競技に似ていますね。しかも勝ち負けがはっきりしているし・・・パシュッと気持ちよく勝負が決まりますね。 こういう競技は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サプリメント

だんだんと陽光が春の兆しを運んできているような気がしますね。気温はまだまだ低いんですけどね。ま、感じがね。 「啓蟄」はまだまだ先のことですけどね。毎年、ちょっとずれるのですが、大体3月6日頃ですね。あと2週間ちょっとですか。もう土の中では冬眠中のカエルも啓蟄の準備でごそごそし出しているのではないでしょうか。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

掃除機

我家には、安物の掃除機が3台あります。自称ロックシンガーのダイヤモンドユカイは12台の掃除機を持っているそうですが・・・・ ダイヤモンドユカイがラジオで12台と言っていたときは、「ほんまでっか?」と思っておりましたが、今となっては結果的に12台になることもあるかもなという気持ちです。 まず、第一は家政婦が愛用している、伝統的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#MeToo

往年の美人女優、カトリーヌ ドゥ ヌーブさん。まだ生きておられたのですね。 まだ生きていたのなんて失礼なことを言ってしまいましたが、本当に名前を聞いたのは久しぶりです。 「シェルブールの雨傘」なんてね、いい映画でした。監督はジャンかな?ジャック・ドゥミかな。黄色い傘がまだ網膜に焼き付いてますね。 それとミシェル・ルグランだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひとりじゃなかよ

先日テレビで、最近ちょっと話題になっているお婆さんをみました。 熊本にお住いの西本喜美子さんという女性なんですけどね。 ご主人はすでに他界され、現在ひとり暮らしらしいのですがね。なんとまぁ89歳ですって。 写真が趣味で、写真集も出版されているらしい。 その本が「ひとりじゃなかよ」 こんな本です。 こういう婆さんで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

オスとメス

行事の式守伊之助が若い男にキスをしたとか、「おえ!」と思っていたら、今度は男の教師が電車の中で男子高校生の股間を触ったとか・・・・・ もうなんだかわけのわからない世の中だね。 もっとも「稚児」とか「衆道」なんてのは昔からあるけどね。信長と蘭丸とかね、西郷どんもいたらしいからね。でもなんか最近のはセコイね。 うーむ・・・・それに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よいお年を!

えー全国8756万人の読者の皆様。今年もご愛読いただき有難うございました。 今年は秋後半が雨が多くて、自転車走行距離も5180Km程度に終わってしまいました。ちょうど週100Kmペースで、過去最低距離です。 別に雨が降っても走ればいいのですが、根性がなくなってきたといいますか・・・ お恥ずかしい話です。 サラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぴょんちゃん

あれーっ?ウサギのぴょんちゃん、どうしたの?目がまっ赤かだよ。泣いてんの? ふんふん。2月のオリンピックが「ぴょんちゃん、ぴょんちゃんというものだから?」 「ふんふん、自分が呼ばれているのかと思って?」 韓国まで行ったら、全然関係のない動物がもう座っていたって? へーそりゃぁ大変だったね。飛行機代が丸損だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界記録

スピードスケートの小平奈緒選手が1000mで世界記録で優勝したらしいですね。おめでとうございます。 なんでも1000mは苦手だと言っていたらしくて、2年ほどオランダで修業していたらしいですが、そこのコーチに「ボーズカットになれと言われたそうで・・・・・ 「え、坊主刈りにしたらスピードが出るの?どれくらい刈ればいい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

水あそび

きょうは、快晴で朝は肌寒かったけど、だんだんと暖かくなってちょっと動くと汗ばむほど。 インディアンサマーといいますか、ま、早い話が小春日和というやつでございます。 自転車でひとっ走りしてきたら、もう暑くて暑くて「いやーもうこれは水あそびしかない」 雨戸及び網戸の掃除は以前は年末にやっておったのですがね。あまりからっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more