間氷期

就職氷河期というのが忘れ去られて、いまは売り手市場となって「氷河期」から「間氷期」になってるんだね。 え?何をいまさら、何を寝ぼけたはりまんねんというような話です。 政府自民党が、「就職氷河期世代支援プログラム」を6月の経済財政運営指針に盛り込むらしいのだけどね。 就職氷河期というと、バブルがはじけた後の大体1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

老人ホーム

明石市の、名前は憶えていないけど有料老人ホームね。入居老人がなくなって2週間ほど放置というか、気づかなかったらしいね。 いやー老人ホームってのはその程度のものなのかね。 テレビで外観見ただけだけど、そんなにお粗末な感じの施設じゃないように思うけどね。 賃貸だか分譲だかしらないけど、要するに安くもない金を払っているんだろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コレハナンデスカ?

コレハナンデスカ? オーワタシニモ ワカラナイアリマスネ コレハナンデスカ? ナンデショネ? ちょっとハンドルを立ててみますか。 裏から見ると見慣れた懐かしい形ですね。 ははは・・・そうなんです。これは旅行用のミニアイロンなんですよ。 旅行に行くと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初スイカ

初スイカといいましてもね、初めてSUICAを使いましたというわけではないのです。 昨日に引き続ききょうも飛び回ります。 4時に起きて、ウォーキングをして、朝食を食べて6時半に車で銚子まで。片道75Kmくらいあるので、2日連続のご出勤はちょとつらい。 本日は、銚子センチュリーの日で、自転車で160Kmを走ろうというイ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

森の音楽会

あー忙しいいそがしい。今週はなんだか慌ただしい。 今日は何をやったかといいますと。 ま、日ごろからやっております、リコーダーのアンサンブルの会。 それを指導していただいているM先生という人がいましてね。 この方が、オランダのなんとか音楽院を卒業されて、あちこちで修業をされて、季刊「リコーダー」なども出版されて、千…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大きなお世話

サプリメントのメーカーから、ある日、資料が届きました。 「認知症は毎日の生活習慣で防げる」だってさ。 「うるせえー、大きなお世話だ。第一、認知症なら、もうすでになっとるわい。どうだ文句があるか」 いつの間にか、年齢データなんかは流れているんだろうね。ま、たしかに認知症気味ではあるけれども、こういう風に見知らぬ他人か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無職

来月6月末でもう退職してから6年になるのかな・・・多分。2013年6月だからね。 退職して「へー」と思ったのは、世の中、意外と職業を聞かれることが多いということだね。 海外旅行したときの入国カードも職業を聞かれることがあるしね。最近は減ったけど・・・・・ 自転車旅行していても地方のビジネスホテルに泊まると、宿泊カードに書か…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

曼陀羅

いま、東京国立博物館 平成館で「国宝 東寺 空海と仏像曼陀羅」という特別展が開催されております。 京都に4年も下宿しておりながら、東寺というのは行ったこともなく、当時は(注:ダジャレではありません)何の関心もなかったのですが・・・・・ この歳になってくると、空海が設置した「立体曼陀羅」(正式名称が何というのかわかりません…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

鵜の秘密

面白うてやがて悲しき鵜舟かな なーんてね。かの芭蕉さんも言っておられますがね。 気持ちはわかりますね。 鵜にしたら、せっかく呑んだ魚が、「え!え?どうなってんの?お腹がいっぱいにならないよ」 そりゃそうだよね。首を絞められてんだもの。 そのうちに船に引き上げられ、無理矢理吐かされて・・・・・ 見ている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医者の時間待ち

体調が悪くても風邪ひきくらいだったら、ヘタに医者にかかると待ち時間でますます調子がおかしくなるからね。あまり行きたくないのだけど・・・・・ 最近、歳も歳だしいちおういきつけのバーじゃなかった、医者を作っておこうということで、行っている内科の開業医は、かなり改善されていて、携帯の番号と登録しておくと、順番の3つ前になると携帯に呼び出…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

高齢者の運転

またまた滋賀県大津で痛ましい交通事故が起きてしまいましたね。 今回は、52歳のおばはんが交差点で右折して、対向車線から直進してくる62歳のおばさんの車を弾き飛ばして、弾き飛ばされた車が保育園児の列に突っ込んだというらしいね。 新聞の図説を見る限り、飛ばされた角度から見て、斜め横からぶつかっており、あきらかに右折車が悪いね…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

草津よいとこ

現役サラリーマン7諸君は10連休も明けて、やっとエンジンがかかってきたころかな。 え?今週いっぱいは無理?へへへ、そうかもね。 オイラは連休初日に、東京に出て、上野界隈のあまりの人の多さにびっくりこいて、あとはずっと家でごろごろしておりました。 しかし、ごろごろするのも意外と疲れるものでして、連休も終わる6日から、ちょいと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高血圧

なんだか3月から高血圧の診断の基準が変わったみたいですね。 収縮期の血圧で、 120未満だと、今までは至適血圧だったんだけど、今後は正常血圧というんだって。 どうでもいいじゃないかと思うけどね。 120~129までは今までは正常血圧と言ってたけど、今後は「正常高値血圧」というんだって。 130~139までは今までは「正…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こどもの日

きょうは「こどもの日」なんですね。 ちゃうちゃう、それは「コモドとかげ」やっちゅうねん。 きょうは「こもどの日」じゃなくて、「こどもの日」ですねん。 子供の小さい頃は、押し入れから鎧などを取り出して、毎年飾っていたけどね。いまはもう子供の日なんて全然気にしてないね。柏餅は1週間前ごろから食べてるけどね。 おととい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徘徊ロード(その2:メルヘン通り)

オイラが毎日、徘徊しているなかでも一番おもしろいところが勝手に「メルヘン通り」と名付けた小路です。狭いので、車は来ないし1年の大半がなにがしかの花が咲いていて楽しませてくれます。 通りにはいろいろな童話の主人公の像があります。 えーと、これは「みにくいアヒルの子」かな。ちょっと小さくて"見にくい"けどね。 世界中の…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

徘徊ロード

明けましておめでとうございます。今日から令和ですね。きょうは何をしても「令和はじめてのナントカカントカ」になるわけです。 ちょっと小雨がパラついていましたが、令和初めての徘徊に行ってまいりました。 遍路に行こうと決めてから徘徊し始めて、遍路が終っても徘徊クセが治らず、ほぼ2年、徘徊し続けていることになります。 1周だいたい5K…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

連休ですね

いよいよ連休突入ですね。 ・・・といったって、こちとら365連休すからね、GWは家で寝っ転がっていようと思うのですが・・・ 貧乏性なものですから、じっとしておれず、 昨日、GW初日にどんなものかな・・・とうっかりと東京にでましたら、まぁやっぱり人ごみの多いこと。 特に上野周辺は、動物園あり、美術館あり、老舗店ありで、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

寝たボタン

つい3日前ほどに「立ったボタン」の記事を書いたのですがね・・・・・ 大きな花が堂々と、九つも咲いておりました。    牡丹花(か)は         咲き定まりて静かなり            花の占めたる位置のたしかさ ・・・・と木下利玄さんが詠っていましたが これだけ、花をつけたら、もろいものです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

立ったボタン・・・・・

えー昔から、美しい女性を表現するのに、「立てばシャクヤク座ればボタン、歩く姿は百合の花」なんてぇことを申しやすがね。 我家のボタンはそろそろ咲き始めましてね。 ことしは9個も花蕾がつきまして、なかなか豪華なものでございます。 となりにシャクヤクも蕾を付けているのですがね。 まだ蕾は堅いし、背が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

判官びいき?

運動競技を見ていても、映画・小説を見ていても、知らず知らずの裡に、誰かを応援しているということがありますね。 何の根拠に基づいて、こちらを応援しているのか、不思議なときもあります。 判官(ほうがん)びいきの語源になった牛若丸ね。源九郎判官義経。だいたいの物語では義経の方に肩入れしたくなるから判官贔屓と言われるのですがね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more