おピアノざぁます

はは、、きょうはオイラのピアノの発表会だったのでおます。


・・・といっても、お師匠はんの家でマンツーマンで習っているだけだから、お師匠はんが、自分の音楽仲間の中から、適当に3,4人犠牲者を選んで、招待するだけなんですけどね。
まぁ、選ばれた人は、お気の毒としか言いようがありまへん。ちーん

招待するくらいだから、まぁ、そこそこの腕前だと思ってくると思うのですがね。ところがぎっちょんすいっちょん。
ま、本当にお気の毒。

さすがのオイラもケーキなどを用意して食べていただこうと思うのですが、来るひとも、手ぶらではあきしまへんえと、何かもってこられるので、やたらと食べるものがそろうわけです。

風吹けば桶屋がもうかるけども、ピアノの発表会があると、オイラの体重が増えるのでおます。はぁ・・・・・

最初のころは、「お師匠はん、そんなはた迷惑なこと止めましょうよ。発表会なんかしなくても一生懸命やりますから」と止めていたんですが、最近はあきらめまして、まぁ流れのままにといいますか・・・・

それに確かに内々の発表会とは言っても慥かにまじめに練習することは確かですので、最近は年に2,3回は犠牲者が出ているわけです。

皆さんもそれぞれ、声楽、弦楽の手練れでおますので、オイラのピアノとフルート演奏が終わると、それぞれに自分たちも演奏して楽しんでおられるので、まぁいいかな。

あ、今日の演目ですか。えへへ、ベートーベンさんの「エリーゼのために」でございました。ベーちゃんは生誕250年でございますのでね。

DSC_0547.JPG
DSC_0544.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント