離れてくっつく

以前にもちょっとご紹介しましたが、いま、オーケストラの人達が大変なようですね。ま、ソロの人も演奏会できないので大変でしょうが、オーケストラは合奏練習が必要ですからね。それと合奏そのものが楽しいから、収入減もさることながら、合奏ができないということは、楽器をやっている楽しみの半分はそがれているということですね。

それで、楽団員の人達をリモート状態で演奏紹介するという番組がNHKのBSでやっております。

普段は大勢の中に埋もれているひとも、ソロでじっくりと眺めるというのもおもしろいものです。

神奈川フィルハーモニーのコンサートマスターと京都市交響楽団の客演コンマスを兼務している石田泰尚さん。才能のあるひとで、単独でテレビにも出たりしているから、見たことがあると思いますが・・・
IMG_1581.jpg
見た目はインテリヤクザみたいなかっこうですが、まじめな人です。

この人はNHK交響楽団のオーボエ奏者の池田昭子さん。オーボエ奏者はだいたいイングリッシュホルンも吹く人が多く、今回はイングリッシュホルンで、トリスタンとイゾルデの前奏曲をやってくれました。
IMG_1585.jpg
IMG_1588.jpg


のどかな楽器でのどかな曲でしたので、ゆっくりと聞きほれました。

あとは、新日本フィルハーモニーだったかな。総勢62名でリモート会議アプリを使って、「ウィリアムテル序曲」をやったりしていましたね。どうやってやるのか、演奏の技術もさることながら、編集・調整がどうやるのか見当もつきませんが。各自自宅で演奏してスマホで送って合成したものです。
IMG_1565.jpg
うしろに子供がいるひともいます。
IMG_1569.jpg
自転車が趣味なんでしょうね。ピッコロフルートの人
IMG_1570.jpg
なかでも「ん?この人みたことあるな」よくよく見たら、お笑いのハリセンボンの芸人に似てました。
IMG_1572.jpg

まぁ、コロナ騒ぎがなかったら、こんな番組はありえないでしょうから、コロナのプラス面ですね。コロナ以降も離れたもの同士でアンサンブルを楽しむことができるようになるのでしょうね。

またまた、えんどう豆を貰ってしまいました。
ちょっと実が小さいので、くれたおばさんが、「素揚げにしてもおいしいよ」とのアドバイスつき。

豆ごはんはまだ、冷凍庫の中にもありますので、ほんじゃまぁ、素揚げにしてみるか。
IMG_1551.jpg
IMG_1556.jpg
油を沸かして、遠藤さんをそのままポイッ。
IMG_1557.jpg
IMG_1559.jpg
ま、なにしろ素揚げだからね。揚げたあとは、塩をふるだけ。
IMG_1564.jpg

筋もとらないで入れたけど、太いほうのスジはとったほうがいいね。

それとつまみ食いするときに、いきなりつかむと「あちちち」となります。油ですからね。経験者は語る。
ま、でもおいしかったですね。塩はふったほうがいいです。
からを剥く手間がいらない代わりに、油の片付けなんかありますから、手間は似たようなものかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント