ぬか爺ぃ

最近、「ぬか女」というのが流行っているらしい。かなりな時期、ぬかみそ臭いと嫌がっていた女どもが、なんだか流行に乗っかって糠みそ漬けに凝っているそうな。

ま、確かにね、糠味噌に含まれる乳酸菌はヨーグルトなんかの動物起因の乳酸菌よりも強くて腸まで届きやすいらしいからね。
それに、スーパーなんかで売っているぬか漬けなんかは、保存を効かせるために殺菌しているから、乳酸菌もお亡くなりになっているらしいからね。乳酸菌が生きたまま発酵が続くと袋がパンパンになっちゃうだろうしね。

美容と健康のためにもぬか漬けを育てようという女性が増えているらしい。「ぬか太郎」なんて愛称までつけてペットのようにネコ可愛がりしているぬか女もいるらしいぞ。

我家のぬか漬けはそんな浮ついた流行ではござんせんで、ま、女房亡きあと、ぬか味噌を腐らせると化けて出られるのではないかという恐怖心から、必死にかき回しているのでごぜえますです、はい。

さいわい、オイラのひふ常在菌の質が相当よいらしくて、今のところ4か月非常にいい状態が続いているのでありますね
えらそうなことを言っても別に樽いっぱい漬けているってわけじゃなくて、こんな小さなプラスチック容器で冷蔵庫の片隅に押し込んであるだけなんでございますがね。
ま、なんだかんだ言って、4か月続いているわけなんでごぜえます。
IMG_0600.jpg
IMG_0602.jpg
とりあえず食べる分を取り出しまして、IMG_0604.jpg
ぐちゃぐちゃ、ねっちょりかき回しまして
IMG_0608.jpg
IMG_0606.jpg
補充の野菜をいれまして・・・
IMG_0609.jpg
何事もなかったように表面を整えて・・・
IMG_0611.jpg
また冷蔵庫にいれるだけなんでございます。実に簡単。
IMG_0612.jpg

問題は、夏に、長期の旅行にいったりする場合ですね。
女房殿は表面に塩を塗りたくったりしていたような気がしますがね。
先日のテレビでは、ちゃんとしたぬか床は1か月くらい放置していても大丈夫ですよと専門家が仰ってましたがね。
本当かな。

最近は、床屋のおかみさんとも、ぬかに水が浮いたときはどうしてるのとか、漬けるまえに野菜に塩しておくと水が湧きにくいわよとか、いろいろ所帯じみたお話をしながら散髪してもらっておるのでごぜえます。へへへ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

むろくみ
2020年02月26日 23:07
主婦力が高くて立派ですね。
私も早く『ぬか女』になろーっと。
風船屋店主toMUROKUMIsan
2020年02月27日 17:18
いや、なに、女房のやり方をとりあえず踏襲しておかないとね。掃除にしろ、ぬかみそにしろ。化けてでられたら嫌だからね。
関西の方では音痴が歌うと「ぬかみそが腐るからやめてくれ」なんて言われるけどね。ま、4か月ももっているということは、皮膚の常在菌の質がいいのと、風船屋が音痴でないということですね。ぬかみそで分からないことがあればいつでも聞きにきなさい。えへん。