お見舞い

自転車仲間でもあり、釣り仲間でもある爺さん(といってもオイラより2つ下なんだけどね)が、この度、肺がんの手術をしたというので、ちょっと冷やかしに行ってきました。


CTを3回やって、「お、これはチョイトやばいんじゃねえの」ということになり、MRIやら、ペットやら、いろいろやってあれよあれよというまに入院・手術ということになったとか。
13日に手術をして、右肺の中葉を切り取ったとか・・・・・

昨日までは、チンポコの先から管をいれられたりとか、体液のドレン管を繋がれたイルリガートル(これは英語でいうと、イリゲーションすなわち灌漑設備というのが笑っちゃいますね)をゴロゴロ引きずっていたのが、今日からはすべて外され、3,4日後には刑期を終え出所とのこと。

かく言うオイラも肺になんかあるよと言われて、CT3回受けており、もうじき4回目の検査なので、この爺さんと経歴が似ており、なかなか興味深く話を聞いてきました。


右わき下に、結構大きな傷跡と小さい傷跡があります。
1566024097311.jpg


小さな方は、ドレン(排水)管を突っ込んであったそうで、大きな方は肺を切り出した跡らしいです。思っていたよりも大きく切ってありますね。
最近の手術はもっと小さい切り傷かと思っていたけど。

ま、しかし、消化器・排便にはなんの影響もないので、ま、よく食べているようです。病院に入っているスタバでコーヒー飲みながら(刺激物も関係ないらしい)1時間あまりも話し込んでしまいました。1時間も聞いているほうもほうだけど、話す方もどうかしてるよね。
それほど、元気だったということで、まずはめでたしめでたし。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント