大学卒のお魚さん

最近はなんだかお笑い芸人も〇〇大学卒だとか、タレントも××大学卒だの、テレビで出すようになりましたね。

なんだろな。面白けりゃなんだっていいと思うけどね。


魚も大学を卒業したのが、銀座で食べることができるってんで、先日、行ってまいりました。

ここなんですがね。「近畿大学水産研究所」だって・・・・・近大卒の魚が食べられますと書いてあります。
KIMG0600.jpg
KIMG0601.jpg
銀座コリドー街ってんですかね。あのアルマーニの制服の泰明小学校の近く。

こんな花かご膳とかなんとかもっともらしいランチがありまして・・・
KIMG0607.jpg
3500円どす。
パンフレットとちょっと違いますが、大体このようなものが出てきて・・・・
KIMG0605.jpg
それに、近大まぐろの寿司4貫と巻物がついてます。写真はすでに炙りとズケを食べてしまってから撮ったのでちょっと寂しいですが
KIMG0608.jpg
籠のほうは、「近大マグロのお造り」とか「近大産シロギスの梅紫蘇天ぷら」「近大マグロの茶碗蒸し」など7品のほかに、アラ汁、紀州梅のシャーベットなどが出てきます。

お茶の湯飲みには寿司屋のように魚扁の名前が書いてあるのですが、なにしろ近大で養殖とか無理矢理交配に成功した魚が書いてあるのでもう無茶苦茶。
ヒラマサとブリの合いの子で平鰤とか、イシダイとイシガキダイの合いの子でキンダイとか、ネーミングもはちゃめちゃ。おもしろいけどね。
KIMG0603.jpg
KIMG0604.jpg


えーと、お味のほうは、まぁ、おいしい。養殖マグロにしては上出来といえますね。
残念ながら、寿司ネタがちょっと薄いかな。こちらは「水産研究所に来たんだかんな。養殖ものだかんな」「和食だけど養殖だかんね」ときっと厚いのが出てくるだろうと期待していたんだけど、「う・す・い」
ま、こちらが勝手に期待していたんだけどね。

値段もお手頃なので、昼はランチの女子会(というよりは婆会)でぎっしり。

4500円とか7000円なんてのもありますが、紀州牛とか、魚以外のものが出てきますので、この3500円ので十分でしょう。

ま、話のタネに。

それにしてもシロギスまで養殖していたとはびっくり。もっとも技術を確立したということであって、採算には合わないだろうけどね。
0

この記事へのコメント