ヘウレーカ

アルキメデスが、風呂に入っていて、水中の物体は、その容積の分の水の重量分だけ軽くなるんでないかい?ということを発見したのは有名な逸話ですね。 中学の理科で学んだ「アルキメデスの原理」ですね。 その発展形の原理として、歳をとってきて、肛門の括約筋が緩んでくると、歩いているときに、意図せず、「Pu!」と放屁することがあります。こ…
コメント:0

続きを読むread more