ファイト500発!

今日は関東は雨の予報でしたが、千葉は意外と降りませんでしたね。

大雨覚悟で、釣船の予約をしていたので、行ってきました。
場所は東京湾袖ケ浦港です。

最近は外房とか、鹿島ばかりで、東京湾は本当に久しぶりです。
なんでも今年の東京湾はタコの湧きがいいらしいので、ま、夏を控えタコを釣ろうかというわけです。

なにしろ、タコはタウリンが一杯含まれておりますのでね。これさえ食べておけば、「ファイト一発!」どころか、ファイト500発はかるいかるい。あの「なんとかD」ってのはタウリン1000mgかな?3000mgかな?
タコはなにしろ、頭にも(本当は胴だけどね)タウリン、脚にもタウリン、吸盤にもタウリンりんりんなのでございます。

10年振りくらいかなぁ、袖ケ浦港。一時は毎週通っていたけどね。
IMGP0004.jpg
外房は暗いうちに出船だけど、東京湾は早くても6時出船なので、楽ですね。

タコ釣りは今まではタコてんやというものに、カニなどを括り付けてやっておりましたが、最近は餌木というものを使って釣るのが流行りだしています。もともとは餌木(えぎ)というのは、アオリイカ用のルアーだったんですけどね。それをタコにも応用しようというわけですね。
IMGP0005.jpg
IMGP0006.jpg


こんなふざけたものに本当にタコがくるのかい?と思いますけどね。
それがね、くるんですよ。へへへへ
IMGP0009.jpg

IMGP0023.jpg

釣り上げると、チョー軟体動物ですから、気をつけないと、あちこちに吸盤で吸い付きます。
釣り上げたときに船が揺れてタコが船の外側に吸い付き離れなくなる時があります。
今日はそれで1匹逃がしてしまいました。

無事取り込んでも手に吸い付くわ、脚に吸い付くわでもう大変。
IMGP0017.jpg

長靴に吸い付かれて苦戦しているGG。
IMGP0021.jpg

タコは通常の入れ物だとすぐ脱出するので、まずこんな網にいれて・・・・
IMGP0025.jpg
水の中にいれておきます。
IMGP0024.jpg

そのままクーラーBOXにいれてもって帰ると、さすがに元気はないですが、まだ動いています。
これが本日の釣果。大ダコ1、中ダコ1、子ダコ6
IMGP0026.jpg

アタマを裏返して・・はらわたなどをとります。おー卵をもってますね。タコの卵はうまいんだよね。
IMGP0028.jpg
塩でくじゃくじゃにもんで、ぬめりを取ります。
IMGP0031.jpg
IMGP0033.jpg
その後、沸騰した湯にいれます。この時に足先からちょっとづついれると、脚がきれいにくるりんと巻きます

IMGP0034.jpg
IMGP0035.jpg
IMGP0036.jpg
何匹も湯かくと、灰汁がすごいね。
IMGP0041.jpg
湯の色も赤くなってきます。
IMGP0043.jpg
ミディアムレアくらいで茹でるのがポイントですね。あまりウエルダンにゆでると、堅くなっちゃうからね。
これでとりあえずは下ごしらえ完了。
やれやれ釣ってきてさばくのは疲れるねえ。
IMGP0045.jpg


本日の夕食は、タコと大根の煮たの。ゆでだこの刺身、その他もろもろ。
これで、大ダコの足2本、子ダコ1匹使っただけだから、冷凍庫で凍らしても使い切るのが大変だね。

ヘタしたら、秋のおでんシーズンまで持ち越しちゃうかもね。

よし、これでタウリン1KG、夏を乗り切れるかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント