カリブ海(その3:健康遊び)

劇場のショーなどをショーかいしましたが、こんな不健康な遊びを毎日続けるわけにはいきません。


よいこは、青空の下で遊ばないといけないのです。最近の子は日光の下で遊ばないからキレタのキレナイのと言う話が多くなるのですね。「別れろ切れろは芸者の時にいうものよ」湯島の白梅かい。

15階フロアーにはプールがいろいろあります。
小さいけどね。5つくらいあったかな。
時々、いろんなイベントがあります。
この日は、「腹打ち飛びこみ大会」
普通の飛び込みはできるだけ水しぶきをあげないように飛びこみますが、とにかく腹から飛び込み、派手な水しぶきを上げた人が勝ちという競技。
画像

われこそはと皆さん集まってます。
飛び込む前に、ファイティングダンス。
画像


ま、オイラもね。体重と腹の出具合についてはちょいとした自信があるからね。出ようかなと思っていたのですが・・・・
このおっさんの腹を見て、「あ、こら、勝てまへんわ」とあきらめました。
画像

画像

画像

観客が5点満点で手をあげて、その点数を数えるシステム。パーを出したら5点。しかしね、1位のひとは高さ1mくらいの優勝カップもらってたよ。あれ、どうすんのかね。2位以下は、バッグとか、水泳パンツとか、いいのをもらってたけどね。

他には、水関係ではボディボードとかサーフィンなどもありましてね。
画像

画像


これもねぇ、順番待ちのひとがみんな見てるんだよねえ。年取ってバランス感覚悪くなってるからね。うまく立てるかどうか自信ないから、やりませんでした。ちょっと心残り。

水と関係のない運動としては、バスケットコートとか、卓球場もありましたね。

ジップラインもありまして、これはバランスもくそもありませんので、特に体重が重いとスピードも出るので得意。
あのスタートのところが17階です。
画像

下に見えているのが6階のフロア。
画像

みんなうれしそうに滑ってきます。
画像

オイラも調子にのって、「キャッホー」
画像



ま、あとは、ボルダリングでしょうかね。
画像


わりと、見ていると簡単そうなんですがね。「よーし、オイラだってまだまだ若いもんには・・・」
白いシャツで壁にへばりついているイモムシのようなのがオイラだって・・・・・
自分ではさっそうと登っているつもりだったんだけどね。
画像

指先が82キロの荷重に耐えられず、途中で落下してしまいました。
よーく、考えてみたら、こんな太ったおっさんは誰もやってないのよね。はは、恥かいちゃった。
年寄りの冷や水ですな。

運動ではありませんが、各階のプロムナードで随時、ミニコンサートをやってます。
これはミニブラスバンド。
画像


乗りのいい音楽をやってくれますので、見ていた2歳になるかならないかの女の子が踊りだして、お兄ちゃんが相手をしてやってます。周りの観客は大喜び。可愛かったね。
画像


薄暮で、スマホで撮ったので、ボケてしまって残念。

えーっと、そうそう、他には乗馬の設備もあります。

係の女の子に、「オイラは体重82KGだけど、このウマのって大丈夫か?」と聞いたら・・・・

「う~ん、82キロねえ・・・・これなら大丈夫じゃないかな」と乗せてくれました。
画像


・・・・・って、これウマじゃなくてクマやんか。

この記事へのコメント

浜えくせる
2019年06月24日 03:15
その3レポート見ました。
船上で退屈しないよう、いろんな設備、イベントがあるのですね。
腹打ち飛び込みは笑えますね。ボルダリングはメタボ体形では厳しそうですね。
2019年06月24日 18:11
腹が出ていると壁登りには不利ですね(笑)。壁からの距離に応じて手首にかかるモーメントが大きくなるでしょうからね。体重が重くて有利なのは、強風下の自転車こぎくらいでしょうか。