アメリカ報告(その7:ラスベガス)

ホースシューベンドを見てから、ようやく昼飯。おなかすいたよー。ちゃん、ひもじぃよー


昼食はハンバーガーレストランです。
こんなの・・・・・
画像

画像


アメリカはこんな大雑把な食べ物が意外とうまいね。マクドとか、バーガーキングのようなチェーン店はともかく、地方の店はおいしいのが多い。
しかもこの店は、アイスティーとレモネードが飲み放題。「いよ!太っ腹」

このレストランのオーナーは西部劇とカントリーソングがお好きなようで、・・・・・
舞台までありまして、カントリーソングを歌ってくれました。
画像



こんなきれいなお姐さんもいます。
画像


ジョンウエインと背比べ
「なんや、お前大して大きくないなぁ。」
「お前、台に乗っ取るやないけ」
画像

他にもおもしろい写真が一杯飾ってあります。
画像


懐かしいね西部劇の世界・・・
画像

中学生の頃、テレビで西部劇をやってたものね。ローハイドなんてね、クリントイーストウッドが若造役で出ていたけど、あんな大スターになるとはね。あとは、ボナンザ、ララミー牧場、チャック・コナーズのライフルマン・・・よく見ていました。
画像


お尋ね者が捕まるとこういうことに・・・・
画像

何を馬鹿なことやってんだろね。

この日も620Km走りまして、夕日のラスベガスに到着。相変わらずの歓楽街です。

オイラ達は、老舗ではあるけれど、いまや二流どころの「サーカスサーカス ホテル」にとまります。目抜き通りにあるのでよくわかります。道に迷って「さーがすさーがす」ということはなさそう。
ホテルの中では随時、サーカスをやってます。
画像

画像


夕食を食べて、ヒマなのでバスに乗って、他の一流どころのホテル見物。
これはミラージュホテルの前にある、噴火ショー
ゴゴゴゴ・・・・・
画像

ドドドド・・・・
画像

ドッカーーーンッ
画像


見ていると、結構おもしろい。顔に熱気があたります。

バブル期に建てられた、シーザーズパレス。
なるほどバブルっぽいね。
画像


こちらは、ベラージオホテル。
中は、こんなベネチアングラスの飾りつけがすごい。
画像

このホテルは前のプールというか池で噴水ショーをやってます。
画像

画像

画像

画像

10時頃にホテルに戻ってまいりまして、旅行代を浮かせるつもりのカジノで負けてしまい、日付が変わる前に不貞腐れて寝てしまいました。


午前二時半に起きて、3時半にホテル出発ですからね。

5時のアラスカ航空でシアトルまで飛び、シアトルからANAで成田まで帰ってきたとです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

むろくみ
2019年03月21日 16:32
お帰りなさい🇯🇵
今回もいい旅でしたね!
私も20代の時にグランドキャニオン、ラスベガスに行きました。
また行きたいなー。
2019年03月23日 17:53
アメリカの西海岸はもうイヤというくらい出張しましたが、観光にはぜんぜん行く機会がなくて、ようやく一昨年イエローストーン、今年にグランドキャニオン他に行ってきました。アメリカは大雑把な国ですけど、その大雑把さがおもしろいですね。また行くためには今のうちにお金を貯めないとね(笑)パートのセクハラ上司に負けず頑張りなさい。