ノーベル平和賞

いやーもう、開いた口が塞がらないというか、こういう首相を戴いているということが恥ずかしいね。


トランプ大統領をノーベル平和賞に安倍首相が推薦したんだって?

まさか・・・・・

トランプから、「ねえ、推薦してよ」と言われたから、「うん、いいよ。」と言ったのはいいとしても、選考委員会は誰からどんな推薦状が来たかというのは50年間守秘すると言ってるんだからね。実際は推薦しなくったって黙ってりゃぁわからないわけだ。

でも、国会答弁なんか聞いていると、番犬ポチとして、忠実に推薦したようにも見えるんだよね。

どういう理由で推薦するんだろうね。

ま、たしかに、まだ戦争状態にある朝鮮戦争を終わらせたというのなら、「ま、いいか」というような面もあるけどね。

実際に、米朝会談はなんだかんだと言って、不発に終わっているし、もともと韓国・北朝鮮・米国の首脳のそれぞれの国内的立場を有利にするためのスタンドプレイというか、茶番劇みたいなものだからね。

米国側としては、核廃絶が絶対条件(実際にトランプはどう思っているかは別として、核を認めたら少なくとも自由主義陣営から総スカンだし)だけど、北朝鮮のカリアゲ君としては、イラクに対するトランプの強腰を見ていると、やっぱし核は持っておかないと・・・・という気持ちになるだろうし。

少なくとも核についてはお互いに譲る気があるとは思えないね。

ま、もっともトランプのことだから、核保有を認めておいて、戦争を終結させて、支持率を上げるという手もあるけどね。
番犬ポチに対しては「まーまー、もし日本に核が撃ち込まれたら、オイラが打ち返してやるからよう」なんて言うかもしれないね。アメリカにとって、日本に核が1,2発撃ちこまれても痛くもかゆくもないからね。むかし、自分たちも撃ってるし・・・・

・・・てなわけで、早い話が、トランプとらちゃんが、世界の平和に貢献したって具体的な案件がないと思うのだけど?安倍ちゃん、おせえて。

でないと、オイラ恥ずかしくて世間に顔向けできないよ。推薦じゃなくて、水洗で水に流してもらえないかなぁ。


安倍ちゃんといえば、「国民の気持ちによりそって」とか、「沖縄県民の気持ちによりそって」とかよく使うけど、1か月くらい前かなぁ・・・
毎日新聞の川柳欄に秀逸な川柳が載ってました。

    「よりそって 辺野古に土砂をぶちまける」

シンプルだけど、シンプルなだけに、オイラ、ほんとに笑ちゃったね。


話は急にかわりまして、いま日本列島で話題沸騰の「幼虫ぐみ」

八戸の朝市で評判になって、一時はお取り寄せもできていたのだけど、注文が多すぎて対応できず、いま注文はストップらしいです。
買うには八戸まで新幹線にのって、(別に飛行機でもいいけど)、朝市にいかないと買えません。

オイラも欲しいのよね。行くか・・・・新幹線のって・・・・グランクラスに乗って、幼虫グミを買いに行くなんてのは洒落だねえ。

画像


胴体はヨーグルト味のグミで、薄く見えている内臓はブルーベリージャムらしいです。
カフェのオーナーが孫のために作ったのが、欲しいという人が増えてきて、朝市に出してブレーク寸前らしい。

これで昆虫食に慣れておくと、将来の食糧難も乗り越えられるか。

この記事へのコメント

はたやん
2019年02月21日 08:26
欲しい/食べたい!!
浜えくせる
2019年02月21日 11:11
幼虫ぐみについて貴ブログで初めて知りました。
結構リアルですね。八戸の方で限定販売のようですが、通販でも手にはいるようですね。

芋虫好きの鳥が口にしたら、ナニコレ? やっぱり生が良いなんちゃって。

安倍総理がトランプ大統領をノーベル賞候補に推薦したらしい。悪い冗談のような、ただし本当鴨、まちがい本当かも?
2019年02月21日 17:44
人の目の前で食べてびっくりさせてやりたいですね。
2019年02月21日 17:46
いもむしの通販は注文殺到でパンクらしいですよ。落ち着いたら取り寄せようかと思いますが、そのころになると結構知れ渡っていて、面白さに欠けるかもしれませんね。