語学アイドル

ま、英語もドイツ語も大した実力じゃないのですけどね。


海外で困ったときにカタコトでもコトカタでも、カコトタでもとにかくなんとか最低限の用件は伝えたいものです。

かといって遊ぶのに忙しくてしゃかりきにお勉強する時間もなく、ま、テレビでなんとか、実力向上とまではいかなくても、実力低下がなんとか食い止められればいいなぁと思っております。

NHKの語学講座で、ボキャブライダーというのは以前このブログでご紹介したことがありますね。
あそこに出てくる、シンガポールチャイニーズのようなお兄ちゃんもキャラクターとしては面白いのですが、なにしろ1週間に1単語しかでてきません。

他に見ているのは同じくEテレの「おもてなしの基礎英語」というのがありまして、これは一応毎回録画しております。
この講師をやっている、井上逸平という先生が、なかなか説明がわかりやすく、聞いていて面白い。
それに劇中に、ゲストハウスのオーナーの早苗ちゃん役で出てくる宮崎香蓮ちゃんというのが、なかなか可愛い子で、英語を聞いているのか、香蓮ちゃんを見ているのか・・・何か楽しみがないとね。
画像



もうひとつ、大学時代にせっかく習ったドイツ語もなんとか、維持したいと思っておりますが、4年ほど前にドイツ自転車旅行で使ったっきり全然使うチャンスがありません。
1週間に1回ですが、せめて耳慣らしの役にはたつかと、同じくEテレの「旅するドイツ語」というのを見ております。

この講座は前半は実写の人間が出てくるのですが、後半のアニメが可愛くておもしろいのです。


画像



一番左がモーツァルトくん、真ん中がベートーベンくん、右が名前も知らない講師のせんせい。
適当人間のモーツアルトくんとまじめ人間のベートーベンくんのかけあいが面白くて、なんとか続いております。

ま、しかし、この歳ですから、学ぶ量よりも抜け落ちる量の方が多く、果たしてどうなりますことやら。

この記事へのコメント