どうなってるの

いやぁー雨が続きますね。雨の強弱はともかく、9月は25日の内、関東で雨が降らなかった日が2日しかないらしいからね。

もともと、9月は秋の長雨といわれているから、別に驚くほどのこともないけどね。外遊びもできないし、テレビも見飽きたし、なにしようかなぁ。と言いながら「ゲージツの秋」となって、周囲の知人が趣味の発表会をやるから、お付き合いで見に行ったりするものだから、けっこう忙しいことは忙しいのだけんどね。22日は三鷹まで行って合唱の発表会、24日は近所の音楽ホールでバイオリン・チェロなどの発表会といろいろあるのでございます。
画像

ところでさぁ・・・・話は急にかわるけど、ところで、あの文ちゃんと金ちゃんの会談ってどうなってんの?なんだか、この前もしらじらしい会談していたけどね。文ちゃんと金ちゃんのムンキンたむし、じゃなかった、ムンキン会談にアメリカの虎ちゃんがからんですっかり膠着状態じゃないですか。
4、5月の一番肝心なときに、お遍路なんかしていて、新聞もテレビも見なかったから、詳しい推移がよくわかんないんだけどね。

北朝鮮の金ちゃんが本当に、核兵器を廃棄するなんて、文ちゃんも虎ちゃんも本気で考えてるのかな??
多分廃棄はありえないでしょうね。

虎ちゃんが大統領になってから、ますますその可能性はないと思うけどね。
だって、虎ちゃんはせっかく苦労して締結した「イラン核合意」をいとも簡単に踏みにじったわけだよね。
金ちゃんも意外と馬鹿じゃないみたいだから「アメリカと和平交渉したいのなら、絶対に核兵器は捨てたらだめだ」と思っているだろうね。

無理矢理、合意するとしたら、アメリカが妥協して、核兵器はもつのはやむをえないが、ICBMの開発はやめろということになるかもしれないね。

アメリカにとっては、自分の国に核兵器が飛んでこなければいいや、という考えになる可能性はあるね。
そうなると困るのは日本ですね。

日本は「アメリカの核の傘」なんて言って呑気に構えているけど、北朝鮮が日本に核兵器を撃ってきても、アメリカは絶対によその国のために核兵器を使用することはないと思うけどなぁ・・・


ま、結局、アメリカが北朝鮮の核の保有を認めたら、日本も核保有をするしかないよね。

核兵器というのは致命的な兵器だからね。アメリカがよその国のために簡単に核兵器を発射するなんて夢を持たない方がいいね。

核兵器の抑止力がなければ、ウクライナ危機の時にロシアと欧州で戦争が始まっていた可能性もあるからね。
ロシアのプーちゃんも数年前に「ロシアが軍事的に脅かされる場合には、相手が通常兵器しか使っていなくてもそれに対抗するために戦術核を使う」とゆうてはりますさかいにね。欧州もびびってしまいますわね。

広島・長崎の被爆者の人にとってはがまんできない暴言だと思うけどね。ま、世の中の流れがそうなってくるとやむをえないかなと、この長雨の中で鼻毛をぬきながら愚考するわけでおます。


この記事へのコメント

はたやん
2018年09月26日 19:46
現状では独り習ちゃんがホクソ笑んでいるのは間違いないかも・・・!!??!!

個人的見解では、金にモノを言わせて途上国の発展に寄与するとの名目で(軍が関与する中国経済マフィア!!??!!)膨大な投資をして借金を負わせ、返済不可な途上国が事実上の中国の支配下になってしまうのがミエミエで、南太平洋・アフリカ諸国で現実化している情報もあるようで‼

尤も東南アジアではマレーシアだけは90歳を超えたマハティール(👏👏👏)が再復帰して中国との契約を破棄してまで経済発展を犠牲にしてでも軍門に下ることを見事に拒否したようでもあって‼
2018年09月28日 08:53
アメリカの恫喝力もだんだん落ちてきていますからね。
南西太平洋の中国の横暴も、ちょっと海軍の示威行動をしただけで、結局フィリピンは中国の鞭とアメ作戦に乗っかるしかなかったですからね。
日本もいつまでもアメリカとだけでやっていけるかどうか。虎ちゃんにシッポを振った国(やむをえない状況としても)として欧州からは内心バカにされているでしょうし。
気に食わないけど、ロシアともある程度つきあう必要もあるかもしれませんね。ロシアだってたった1億4000万の人口であの広大な国土を守るのは大変だから、どこか妥協点はあるのだろうと思いますけどね。