ゆーりん豚

どんどん暑くなっていきますね。気温が38度なんてね、体温より高くなってどないせえちゅうねん。


あまり暑い日が続くと、なんだか体もバテますしね。食事の支度も暑いと大変ですね。

あまり油を使うおかずも作りたくないねえという時は・・・・・・

必殺油林鶏(ゆーりんち)のタレを使って、茹でた豚にかけると意外とうまいです。

ユーリンチのタレはそれぞれの好みがあって、いろいろですが、オイラのタレはこんなの・・・・

といっても、ま、適当なんですけどね。

醤油 大さじ1
酢  大さじ4
水  大さじ2
砂糖 大さじ2
ごま油 小さじ1

をよく混ぜます。

画像



そこに長ネギ1本のみじん切り
画像


カイワレの刻んだの
画像



みょうがのみじん切り、生姜のすり下ろしたの
画像



などなどをどばっといれて、完成です。

生姜は味を見ながらいれたほうがいいかもしれませんが、写真の量でまったく問題ありません。
画像

画像


これに大葉もいれたかったんだけどね。冷蔵庫にあると思っていたらきれていた。
ほかに、玉ねぎとか、にんにくとかいれてもいいんじゃないかな。

鍋にお湯を沸かしまして、レタスなんぞを放り込みます。
レタスはもちろん生でもいいんですが、ちょっと湯通ししたほうが食べやすいかな。
画像

豚の薄切りをどばっと茹でて・・・・

画像



ザルで湯を切ってお皿に盛ります。水で冷やさないほうがいいと思います。脂がかたくなっちゃうからね。
画像


そこにさきほどの必殺タレをかけて・・・・はい、出来上がり
画像

画像


ま、このタレさえあれば、皮目をカリカリに焼いた鳥にかけて、油林鶏として食べてもいいし、魚の塩焼きなんかにかけてもいいし、
一度、そーめんにかけてみようと思っているんだけどね。

豚を茹でるのも暑いからいやだ、という場合は・・・・・・・
そういうひとは、近所の食堂にでも行きなさいね。

この記事へのコメント