ノーズフルート

きょう出発だというのに、まだこんなことをしておるのであります。へへへ

12時前の羽田発徳島行きなので、ちょっと所在無いというか・・・・

きのう、アマゾンからギリギリのタイミングで届いたこの小さな仮面のようなもの。
画像

画像


ノーズフルートといいます。
上の穴をこのように、鼻の穴に押し当てて・・・・・
画像

画像


鼻息を吹くと・・・・あーら不思議、草笛か、指笛かと思うような、まことに妙なる調べが出てくるではあーりませんか。

ちょっと、花粉症とか、風邪で鼻汁が出ているときは無理かもしれませんがね。

音をならすコツは絶対に口から息を吐かないということです。
鼻から出た息を口の中に吹き込んでやるような・・・・・

それで、口は開けておいて、口腔内の容積を変化させることによって、音階を作るのであります。

・・・・とはいえ、せっかく開けた口から息を吐かないというのはちょっと慣れは必要。

ようやく1オクターブくらい吹けるようになりました。

今回の旅のつれづれに、これを練習しようかと思っております。
土佐の浜辺で、ひとりさみしく吹いてみようかと・・・・


♪高知なる古城のほとり
 雲白く遊子かなしむ

 日も暮れて黒潮みえず
 歌哀し爺ぃの鼻笛・・・


この記事へのコメント