ちんぽこサイクリング

いやー久しぶりの晴れ間ですね。先週の木曜日以来、サドルにまたがってませんので、浪速友あり、じゃなかったなにはともあれ、跨らなくちゃ。

・・・といってどこにいくか。
ま、ね。なんだか不吉な予感がするので、ありますけどね。
先週、女体神社に行った時のブログで読者の某氏から、栄町の大鷲神社おもしろいよ・・・・と勧められ
ジョセフィーヌ シモネッタになりそうな気もするけど、行ってみるか。

まずは、ふるさと広場にごあいさつ。もすもす、コスモスちゃんでーす。
画像

画像

あとは一路、栄町に向かってぎこぎこぎこ。
久しぶりの晴れ間で「きっもちいー!」
画像

画像

画像


栄町のところの「栄町交差点」
画像


ここは、けっこう自転車で走ることもあるのだけんどね。いつも左折して走りすぎるので、右側に何があるかなんて気にもしなかったけど・・・・・

右折してすぐに、大鷲神社があります。名前はかっこいいね。
石の鳥居、裏には天保十一年と書いてあります。神社の設立はもっと古く九百何年とありましたけどね。
画像


画像


神社の見取り図がありまして、こんな感じです。思っていたよりも立派なようです。
画像

主祭神は天乃日鷲尊(あめのひわしのみこと)という、あまり聞いたこともないような神様。
合祭神はおおなむちのみこと、すなわちオオクニヌシノミコトと、すくなひこなのみこと、これは大国主と仲の良かったこびとの神様だね。
ま、とにかく拝むか。
画像


それにしても急な階段だね。
画像


上から見ると、下界がかすんでます。
画像


ま、拝殿の大鷲神社の方は、厳かな雰囲気でありまして、2礼2拍手1礼パンパン。まんまんちゃん、あん!
画像

画像


なんでも春日局が、家光を将軍にするべく、祈願したところ、無事将軍となれたので、金の鷲を奉納したとか。
ご利益は確かなようです。ま、しかし春日局もあちこち数限りなく祈願したようですから、どの神様がご利益あったのか、わかっているのかな。

それはともかく、問題は大鷲神社の脇にある、これ。
画像


「魂生大明神」と書いてあります。「こんなま」と読むのかな?
画像


ご神体を覗くと・・・あれまぁ!・・・あれま温泉兵衛向陽閣。
画像

紫雁高というのはよく聞くけれども、紫どころか、真っ黒だね。しめ縄張ってあるから、これがご神体なんだろうね。
いやーまいりました。

子授、安産などの御利益があるらしいけど、子授けはともかく、このご神体は作るまでは責任もつけど、安産までは責任持てないんじゃないかね。

ま、人が何を信仰しようが、オイラの知ったこっちゃないけどね。

この境内は他に、こんな聖徳太子堂とか・・・・(聖徳太子は仏教擁護の人だけどね)
画像

お稲荷さんとかもあって、やたらと賽銭箱がおいてあります。

小さな鳥居があったので、「小便するな」という意味かと思ったら、賽銭箱もおいてあって、
画像

子授けの大樹だって。へー
画像

こちらは・・・・
画像

「縁結び合体の樹」だって・・うん確かに合体しているね。

あまり見ていると、なんだかオイラまで妊娠しそうなので、早々に引き上げます。

帰り道、安食の駅の横にあったケーキ屋さん。
おー言うねえ「ケーキハウス自由が丘」だって
画像

「貴婦人チーズケーキ」というのを注文しまして・・・
画像


従業員の女の子に聞いたら、なんでもここの店主が自由が丘の「モンブラン」というところで修業したとかで、その縁で自由が丘という名前にしたんだって。

往復60Kmのひさびさの晴天サイクリングでありました。

先週の女体神社は名前のわりにはまじめな神社でしたが、大鷲神社はともかく、魂生大明神ねえ・・・
ま、でもご神体の横にいろいろな男根が奉納してあったから、子供ができたっちゅうことかな。
おめでとうございます。よかったね。


この記事へのコメント

はたやん
2017年10月19日 21:08
久し振りの晴れ間にお疲れ様でした‼/ありがとうございました‼
2017年10月20日 21:35
いやーあの交差点はいつも左折ばかりで、たまに右をみたりもしていたかもしれませんが、あんなところに由緒ある(?)神社があるとは知りませんでした。
なかなかの迫力でした。ありがとうございました。