朝練161225 LMT!

ダイゴです!ウィッシュ!LMTです。

LAST MORNING TRAINING 本年最後の朝練であります。

師走の忙しいときに、7名参加。皆さん忙しいんじゃないの?掃除したの?
え?師走だから、師が忙しいだけで、俺たちは関係ない、ウィッシュ!なるほど。

例の秘密基地に集まりまして、OKさんが「あれ?!」いくら空気をいれても空気が漏れています。全然、OKじゃないじゃん。
どうもバルブの付け根とゴムの境界がはがれたようで、チューブ交換。ご苦労さんです。
画像


チューブ交換も終え、いざ出発。

厚手の手袋していますので、走りながらのシャッター押しができないので、いきなり最初の目的地「本埜の白鳥田んぼ」
画像


今年も多くのレナウン娘がワンサカワンサカ いえーいいえーい えいえーい
(もうこんな歌も通じなくなったね)
白鳥と鴨がワンサカいます。
画像

画像

画像


市営プールみたいにぎっしり。なんだかこれだと、白鳥の湖というよりも、白鳥の養殖場だね。
画像


画像

走行で冷え切った体をたき火で温めます。やっぱり冬はたき火だね。
画像

いくら足が冷たいからといって、靴を焦がさないようにね。
画像


孟宗竹で作った鳥の巣も売っています。
画像

支柱と巣とで、セット1000円。
鳥がはいらなくて、しじゅう空ということはなくて、シジュウカラがはいるようです。
画像

もっともシジュウカラなんてのは、そこらへんに積んである植木鉢なんかにも巣を作るような連中だからね。

川エビとか、雑魚の販売もしています。
雑魚はカップ1ぱい300円、エビは100円。安いね。釣りに使う藻エビなんか、エサ屋で買うと1匹10円くらいするよ。
画像

画像


こんなもの売れるのかと思ってみていたら、飛ぶように売れていました。
魚だから、飛ばないけどね。
農家のおばあちゃん風のひとに、「随分、買い込みましたね」と声をかけたら、「あんたみたいな若い人は食べないだろうけどね。おいしいんだよ」だって。
若い人と言われて喜んでいる爺いがひとり・・・・

さてお次は白井ニュータウンの方に走りまして・・・・と
ひさびさの松虫寺でございます。
画像

なにしろね、聖武天皇の娘だからね、松虫姫。
体調がすぐれず、薬師如来のお告げかなにかで、蛮地のこんなところまで来たらしいのですな。

しかし、病弱の身でよくぞこんなところまで歩いてこれたものだね。
しかも、印旛自転車道の里程標10Kmくらいのところに、「土浮」という集落名が書いてありますが、ここに来た時に集中豪雨かなにかで、川を渡れなくなり、困っていたら、僧行基が「ナントカカントカ ほんにゃらむにゃむにゃ」と言ったら土が浮いてきて、渡れたということらしいです。
土地の人は「つちうき」ではなくて「つちっき」と発音していますけどね。

松虫姫はここにきてから、元気になり、死ぬまで生きた(あたりまえか)らしいです。近くについてきた乳母のお墓もあります。

画像

こちらは、ちょっとご挨拶をして、隣の「まつむしコーヒー」に・・・・
画像

画像


時間がまだ10:30だったので、ちょっとサンドイッチでもつまもうかと思ったけど、まだ準備ができていないとのことで、コーヒーだけ。ここのクラブサンドはわりとおいしいのだけどね。

ココアを飲んだおじさんも2人いましたが、最初はココアのダマが浮いているとか文句をいったましたが、飲んでみて、ふたりとも「オイシイ」とよろこんでましたが、写真を撮るのを忘れとりました。

しばしの歓談のあと、出発。田んぼ道を走りまして、最近すっかりおなじみの、順天堂大学前の「そばよし」。
画像


本店は日本橋にありますが、愛用していたINさんの話では、本店は完全立ち食いだけど、並んでいる人が多いとのこと。ここは、セルフではありますが、テーブルも椅子もちゃんとあります。

そばの写真、またまた忘れました。ははは・・・・

そんなこんなで、スタート地点の坂田が池に7人、無事もどってまいりました。

ここで、INさん差し入れの甲府ワインと、OKさん差し入れのビールで、今年1年の無事を祝して乾杯。
画像

画像

みんな自転車の自走か、車で来ているんだけどね。
途中でつかまってもしらないよ。

ま、その時はその時ということで、シュポッ
画像


ま、ま、ぐぐっといきなはれ
画像


「今年の無事に感謝し、来年の健康を祈って、乾杯!」ぽこっ
えーと、解説です。
ガラスのコップですと、かちゃっという音が鳴るべきところですが、なにしろプラスチックでこざいますので・・・ぽこっ

画像


ま、ま、ビールもいきなはれ、
画像


チーズもいきなはれ
画像


しかし、なんといいますか・・・・「ノンアルコールのフルボディのワイン」苦みがきいていて、なかなかのものですなぁ。

不思議なもので、ビールもワインもノンアルコールですが、馬鹿話をしながら飲んでいるうちに、なんか気持ちよくなってきますなぁ・・・・
画像


・・・・ということで今年は朝練はこれで終わりです。

来週の日曜日は元日ですので、多分誰も来ないでしょう。自主練習。

その次の8日はCCAの「輝け!CCA安全祈願成田山」ですので、これもまた多分誰もこないでしょう。
実質の朝練はその次の週からということになりにけるかも。

この記事へのコメント

C爺
2016年12月26日 11:01
忘年サイクリング楽しそうでしたね!
成田山初詣と親睦会、お手伝いかた参加いたします、
また朝錬ご無沙汰しておりますので、皆さんを紹介して頂ければと思います。
2016年12月26日 15:01
すみません。風船屋は年明け早々から海外高跳びしなくてはいけないような事情が発生しまして、成田山は欠席です。インターポールの追跡をくぐりぬけ、日本の警察も忘れたころに帰ってきます。
成田山は豪脚・西村さん他、宍倉さんも行くといっておられました。
浜えくせる
2016年12月27日 12:44
LMTレポート拝読。
野生の白鳥が眺められるなんて、素敵なサイクリングコースですね。
川海老や雑魚のカップ売りとは面白いですね。渡り鳥のエサかと思ったら、人間向けなんですね。
松虫寺も松虫姫も初耳です。林修さんは知っているかな?
2016年12月27日 14:37
白鳥も鴨も多すぎてちょっと興ざめですけどね。農家の方が冬のたんぼに水をいれて、根気よくエサを撒いていたら、あつまってきたようです。雑魚も川エビも箸休めにちょっと食べるというのはわかりますけどね。皆さんがばっと調理して、隣近所・親戚知人にお裾分けといってました。写真のおじさんなんかは千円札握りしめてますが、2千なにがしかを払ってました。
松虫寺はローカルなお寺ですからね。林さんは知らないでしょう。ご本尊の薬師如来(だったかな?)は重要文化財の秘仏で確か7年に1回御開帳らしいです。2015年がそうだったのですが、見そびれてしまいました。次回まで生きているかどうか(笑)。