東京ゲージツ大学

さて動物園を出てきましたGG,疲れたし、お腹もすいたので、美術館の裏手の東京ゲージツ大学に向かいます。


えーと、腹が減ったからゲージツ大学、というのも変な言い方ですが、ま、学生食堂を覗いてみようというわけです。


ちょっと離れたところにある、東洋大学の学生食堂が一番人気があるらしいけどね、もうかなり腹ヘリコプターなので・・・近場で。

美術館から歩いて行きますと、道路を挟んで、右側が音楽学部、
画像


左側が美術学部。前まできますと、こんな看板が・・・
「やったぜ!」
画像

アフガニスタン、バーミヤン遺跡の遺物の展示です。
し、しかも、GGの好きな「無料」ではあーりませんか。

早速、1も2もなく、3も4もなく入ります。5、GO!

無料の上に、写真撮ってもいいよとおっしゃるのですねえ。なんという太っ腹!イヨ!大統領!

画像

中国、日本の仏像と比べると、ガンダーラとか、バーミヤンの仏像というのは、ヘレニズム文化の影響を受けておりますので、ちょっと顔の雰囲気が違うのでありますね。ギリシア彫刻のような・・・
画像

画像

本日の一番気に入った仏像かこれ、
画像

画像

ずーと見ていてもあきまへん。アキマヘンじゃなくて、飽きませんのです。
いやーこれはすごい。こんなものをタダで見ていいのか。
それに頭の上の肉まんが食欲をそそるぞ。あー腹へった。

1979年にソ連がアフガニスタンに攻め込んだ時からアフガニスタンは混乱を極め、博物館も破壊され、数えきれない文化財が持ち出されました。

そのうち、日本に流れてきた102点を平山郁夫画伯達が目にとめ、「文化財難民」と名付けてユネスコに提案して保護をしてきたわけですね。
この度、アフガニスタンに返還することになり、その前に、15点を「東京国立博物館」で展示、残り87点をこの東京ゲージツ大学で展示しようということになったそうです。

画像

画像

画像

♪胸さわぎのまなざし
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


いやぁマンゾクマンゾク

マンゾクのあとは、マンプクを目指そう。

さて、学食は?

美術学部の学食は付属美術館の裏側に「大浦食堂」という名前です。
画像


定食もいろいろありますが、カレーライス300円。
オイラはカツカレーで450円です。
画像


お味のほうは、ごく普通です。東京ゲージツデーガクというのは、音楽学部と美術学部だけで、料理学部はないのでしかたがないね。

上野は値は張るけれどもおいしいものをというと、精養軒だとか、伊豆栄とか、韻松亭だとか、黒船亭なんかもあるけど、安いものも、台東区役所の地下食堂とか、この芸大食堂とか、いろいろあるね。
こんど、ちょっと足を伸ばして、東洋大学にも行ってみようっと。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

C爺
2016年05月11日 09:52
GGさんのフットワークの良さに感心しております、、伊藤若沖展あれだけ並びますか?消費期限の長~い皆さんなんですね?
小生、芝刈りPlayならぬ、庭の芝刈りで消費期限を費やしております、ふ~
2016年05月11日 19:35
ま、確かに並んでおられる方々を見ますと、前期・後期高齢者の方が多いような気がしますが、並ぶ体力がよくあるものだと感心します。
庭の芝刈りも結構体力を使いますから、いい運動になりますね。