ころころ旅

風船屋GG様 BS3チャンネルの「ころころ旅」いつも楽しく拝見しております。


GGさんがのぼり坂をはぁはぁあえいで登っている姿は、見ていてとても元気をもらえます。
高所恐怖症とかで、高い橋も真ん中に逃げて走行されている姿は、ひとは誰でも弱いところがあるのだなぁ、私も頑張ろうという気にさせてもらえます。

さて私の「こころの風景」ですが、静岡県と山梨県の間にある山です。

私は小学生の頃、富士宮市の小学校に通っておりましたので、毎年、夏休みにはみんなでその山に登っていました。
大した山ではなかったと思うのですが、登り切ったあとは、いつも足がパンパンになっておりました。

でも途中で見た、雲にその山の影が映ったときとか、
画像


朝日が雲の上に出てきた時とか・・・・
画像

とてもきれいでした。これを「ご来光」というのだと、その時先生が教えてくれました。

上に登り切った時は下の景色がとてもきれいですよ。
画像


GGさん、自転車でぜひこの山に登ってみてください。

先生の話では、この山はまだ活火山だということですから、運よく噴火に出会えたら、花火大会よりも迫力があることと思います。

日本にはふたつとない山ということで、昔から「不二の山」と言われているそうです。

剣が峰の手前の坂は自転車ではちょっときついかも知れませんが、ここを登ればどこの坂も、もう怖いもの知らずとなるのではないでしょうか。
画像


時間があったら、この崖っぷちの上にも立ってみてください。高所恐怖症がたちどころに解消されるのではないでしょうか。最近ポニョとかいう子供もこの上で踊っていたということですから、意外と大したことはないかもしれません。
画像


暑い盛りに大変だと思いますが、山の上はわりと涼しいと思いますので、是非わたしの思い出の場所に「ちゃり男」くんといっしょに登ってみてください。
よろしくお願いします。

・・・・・・・・
ふふふふおもしろい、行ってやろうじゃないか。
画像




・・・・・・って、アホか!
誰が行くかい!

ADのさきやま君、次の手紙もってきてー

この記事へのコメント