こども俳句

”こども俳句ひろば”というサイトがありまして・・・・
http://kodomohaiku.kiramori.net/hiroba.html
いやーなかなか、どうしてどうして I cannot get a hole.

どういう意味だって?
読んだままですよ。穴とれない。あなどれない。

「桜舞う この道通る 1年生」 だってさ。小学5年生の作。

他でもないこの道、というのが効いているねえ。

もちろん子供らしい駄作も多いのですけどね。中に「お、いただき」というものも混じっておりまして参考になるのであります。

え~、本日はこれだけ。

ちょっと淋しいので、先週のマレーシア出張で、植物検疫通らず、密輸してきたマンゴスチンの写真などを・・・

最近はスーパーでもたまに売っておりますけどね。

やっぱり、現地もしくは密輸にしかずということで・・・ (^-^)/(内緒にしておいてね)

見た目はあまりきれいでないのですけどね。
画像


ひと皮むきますってえと、きれいな純白の実が・・・・
画像


画像


甘酸っぱくて、GGも好きなのです。
種がけっこうでかいのよね。
画像


皮は分厚いわ、種はでかいわで、とんでもないやつですけどね。
おいしいのよね。 
写真見ているだけでもツバが湧いてきちゃうね。

すみませんね。写真だけで。
香りが届いていませんか。画面なめっていただくとあるいはちょっと味がするかも・・

ほんじゃまたね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

へそ曲がりおじさん
2012年04月07日 12:29
やっと見つけましたよ!。
「来者不拒否」とあるが本当だろうか?。
私はsazae3のブログを休止に追いやった悪者のように思われているが、実際は違いますよ。
実際は、あのお方が勝手に気に入らないコメントの削除を始めたことがきっかけで、「団塊の世代」に多い現象です。
私はそれより前の世代だが、団塊の世代は我儘で自分勝手な人が多いですね。
私の弟や妹も団塊の世代だが、ともに我儘で自分勝手ですよ。
でもその自覚はないようですがね。
ところであなたは男ですか?。
女のように感じる部分も多いので、困惑していますよ。
反論があれば私のブログにお願いしますよ。
私のブログは「完全な来者不拒否」なのでどんなことを書いてもかまいませんよ。
どんな事を書かれても十分対応するでげの心は持ち合わせたいるので。
団塊の世代とはかなり違い、我儘でも自分勝手でもないので・・・・・。
御来場を心よりお待ちしています。
2012年04月07日 21:10
へそ曲がりさん、ご来店有難うございます。そうですよ、当店は看板通り「不拒来者」。
もっともお粗末な店構えで、入ったと思ったら、うっかりそのまま裏にでてしまうお客さんもおられますけどね。
団塊の世代は、自分勝手で、我がまま?本当におっしゃる通りですね。自分でもわがままな人生を歩いてきたと思いますよ。3,4年下の世代はおとなしい人が多く、虎年、と馬年の人たちが、迷惑を被ったらしいですね。トラウマ世代というらしいですよ。
風船屋GGが男か女か?よく言われるのですよ。外観は男、心は女、やっていることは中性ですね。もっとも64歳になって、男性ホルモン、女性ホルモンすべて消え果て、自分でもなにがなにやら、わからないのであります。
へそ曲がりおじさん
2012年04月08日 00:22
あなたは団塊の世代としては物分りが良いようですね。
私はおっしゃるとおりの午年で、後2ヶ月で70になります。
物のない時代に育ち、常に目上から怒られてばかりで、耐えるのは慣れていますが、団塊の世代は違いますよね。
物の豊かになる時代とともに生き、常にちやほやされてきたので、堪え性がないのでしょう。
「怒られた事が全くない」と言う人も多いですよね。
たぶんあの方もそうなんでしょう。
可哀想なお人ですね。
私も外見は男だが、兼業主夫もやったので、女の気持ちもわかりますがね。
でもあの人はひどすぎますよ。
自分のことをチョット批判されただけで「コメント削除」でしたからね。
正に団塊の世代を象徴するような存在ですね。
2012年04月08日 06:19
団塊の世代に相当うらみつらみがお有りのようですね。世代を代表しておわび申し上げます(笑)。
それから、えーと当店は不拒来者でありますが、後ろの壁に書いてありますように、個人への悪口はご遠慮いただくことになっておりますので、よろしくご理解いただきたくお願いいたします。世代に対する批判とか、政治・官吏全体に対する批判とか、集合体に対する批判などは、「縄のれん」感覚でやっていただいても結構ですが・・・
ルールを守っていただけないお客様は、当店でも反論・無視・削除などはおおいに有りますので、予めご了解いただければと思います。すべてはブログの管理者の権利でありますと理解しておりますので(これも団塊のわがままかな?ヘヘヘ)(店主敬白with smile)
へそ曲がりおじさん
2012年04月09日 00:31
申し訳ありません。
今回は特殊な事情があり個人批判をしましたが、これで終わりにしますよ。
まあ、一種の「自己防衛」だと思ってください。
真実さえ分かってもらえばそれでいいだけですからね。
ここで余計な話をしても始まりません、後は自分のブログに書きますよ。
私のブログはほぼ完全な「来者不拒否」ですよ。
過去に削除したのは数件で、その全ては「いかがわしい組織」からのものです。
ぜひ一度ご来店ください。
歓迎しますよ。