ビレンコの成果

2月22日のブログに書きました“美蓮粉”。
結果が出ました。

蓮根の粉なのですが、花粉症など各種アレルギーに効く、コレステロールの低下にも効くと書いてありまして、購入に及んだのであります。

果たしてGGのコスプレもとい!コレステロールと、女性アレルギーは改善されたのでありましょうか。

総コレステロールは自慢じゃありませんが199以下であらねばならぬところが、毎年260くらいをクリアーしておるのであります。中性脂肪は149以下であるべきところが、269などを記録しておるのでありますね。どんなもんだわっはっは。

最近は、人間ドックの結果を会社の嘱託医に提出しなければいけないという規定になりまして、提出したところ、「いますぐ直ちに、コレステロール低下剤を飲みなさい」ということになりました。「いやだーいやだー」と逃げ回っているのですけどね。

根がいい加減ですから、美蓮粉も文字通り3日間飲んだだけですっかり忘れていたのですが、5月のサイクリングの途中で、蓮の花を撮影しているときに、思い出してしまったのですね。「忘れていて悪かったよー蓮子―!オレを許してくれー」
てなわけで、直前2週間傾向対策必死的受験勉強という感じで、まじめに飲みました。
6月の初めに検査を受けた結果が本日届きました。さぁーてどうかな?

まず、総コレステロール
3年前=240、2年前=268、1年前=272 と順調に増え続けておりましたが
今年は、255と低減。相変わらず高いですけどね。
中性脂肪は
3年前=207、2年前=248、1年前=280と順調な高度成長をしておったのですけどね。今年は192でした。
このことだけをみるとひょっとして効果があったのかもしれません。
少なくとも悪影響はなかったということでしょうね。

もっとも疫学的な統計データではありませんので、なんともいえませんけどね。

コレステロール低下剤は、発ガン性云々ということを言っている学者(クスリによるらしいですが)も居ますので、こんなもので減ればまぁ、メデタシメデタシなのでありますね。なんってったって、蓮根、100%蓮根の粉ですからね。
(熊本県のひとは辛子蓮根食べてるけど、コレステロールどうなのかなぁ)
そのうち蓮根のように、腰にくびれもできるかも知れないね。
よーしこれで、来年は直前4週間猛烈摂取的努力をしてみよう。もっと成果がでるかも。
(ふだんから食べることに意義があるのではないの?)(いーのいーの。昔から一夜漬けの人生)
その他、各種腫瘍マーカー検査も異常なし。ということで万歳ですのじゃ。
ま、あと4,5年は生きていたいからね。

ところで、女性アレルギーの方はどうなったかって?
快癒ですわ、快癒。
試しに、明日、電車の中で女性に触ってみよっと。
人類の為に、医学的調査にご協力くださいって許してもらえるかなぁ。



いさぎよく 花屑となり 色重ね
画像

毎度おなじみ盗作俳句

「え?いままで盗作俳句シリーズなんてあったかって?」
「そういえばなかったかも知んないね」


嵐山光三郎氏のお母さんのよし子さんの作です。
なかなか才能のある方です。
いまは多分95歳くらいのお年だと思いますが、92歳のときの作。
歳をとって開き直りのようなすごさを感じさせる俳句ですね。

よし子さんは句集も出しておられて、
他にも
菖蒲湯のこころほのかな浴後かな
老いてなお望みもちたし桐の咲く
などがあります。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

sazae3
2011年06月18日 07:34
ハスは大好きなので普段よく料理に使います。
そのもだと量はあまり摂れないので、やはり美蓮粉のほうが効果は期待できるというものでしょうか?

情報ありがとうございます。腰のくびれは大切ですから・・・・・
2011年06月18日 19:39
粉にこだわる必要はないと思いますね。
でも、コレステロールが特に多いとか、花粉症でないかぎり特に意識して多く食べる必要もないと思います。
粉もけっこう甘味があって食べやすいですけど、やっぱり形のままで食べたほうがおいしいですからね。特にあの穴がおいしいのですよね(そんなことないか)