臼井ーユーカリ間

この1週間京成電鉄に乗っていて気になっていたのですが、
臼井とユーカリが丘の間の橋のところが徐行区間なのですね。
最初はバラスが流れた程度かなぁと思っていたのですが、長いし、周りに人が何人か
いてものものしいので、見に行ってきました。
これが修理地遠景です。
画像

川を境にして、右側が法面防護ができていますね。
その時は徐行していなかったので、左側の工事中に地震が来ちゃったかな。

こらこら、意味もないのに自転車なんか撮るんじゃない!
画像

近づいても工事の内容がよくわかりません。
この区間のバラスが周りより新しいので、かなり流れたのだろうね。
そうこうしているうちに電車がきまして、工事中止、同時に上りの電車もすれ違いました。

画像


チョー徐行であります。
画像


何か足場パイプのようなものを打ち込んでおります。
右側に立っているおじさんが電車の接近を作業員に笛で知らせると
ともに、電車に対しても緑の旗を振ります。上下で2名。
10分くらい見ている間に3本きました。その度に工事の手を止めてだから
結構大変ですね。
画像


橋の下の流れ込みで大発見です。
40cmくらいの鯉が2尾、のんびりと泳いでおりました。
へーこんなところにね。
老後、お金がなくなったらミミズを掘って、芋ようかん持ってここへ釣りに来ようっと。
待ってろよ。
画像


天気は良く、快晴ですね。南風は強く、春2番でしょうかね。気温もぐんぐん上がって
おります。
玄関先のチビ水仙もやっと咲きました。ご苦労さん。
画像


ところで、台湾で義捐金が20億円あつまったらしいですね。
有りがたい話です。
イチローが1億円出したという話ですね。
えーと、そうするとオイラは1000万円くらいかなぁ。
え?ケタを間違えてる?お。そうかそうか。

災害募金で「ジャパン ドネーション」なんてもっともらしい名前を付けた
フィッシング詐欺だとか、街角で集める単純詐欺とか、いるみたいですから
気をつけましょうね。

テレビ見ているとあのなんですか広告機構っていうのですか、ACの広告
ばかりで疲れますね。ホドホドにしてほしいね。
あれはお前らもちょっとは苦労を分かち合えという拷問の一種なのでしょうか。
お陰で、仁科亜希子さんは38歳の時に子宮頸ガンになったというのを
覚えてしまいました。うなされそう。


ではまたさらばですのじゃ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

sazae3
2011年03月19日 22:36
あれぇ~・・私も写真を撮りましたよ!
何時頃だったのでしょうか?
工事の為の徐行だったのですね。何故かしら?停電でもないのに?と思いました。