風船屋GGのお気楽自転車日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 初キス

<<   作成日時 : 2017/08/04 19:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

九州の方々には申し訳ありませんが、迷走台風5号が九州方面にいっちゃったので、関東は海が穏やかとなり、久しぶりに釣りに行ってまいりました。

夏ともなれば、1回は必ずキス釣りに行かないといけませんが、今年は行くチャンスがなくて、ようやく今シーズンの初キス。

1:30に起床。
コーヒーをガバガバ飲んで、目を覚まし、愛車を駆って飯岡港の隆正丸へ。
4:30出船です。
左舷は5人だけ。わー、船宿には悪いけど、らくちんでいいなぁ。ぎっしり座っているとお祭りしちゃうからね。
画像

画像

40分ほど走りまして、現場に到着。
キスのエサはジャリメというこんなにゅるにゅる野郎です。
画像


画像


小さい魚ですが、極先調子の竿で釣ると、キンキンというか、くっくっというか、明確なアタリと引きが来て、ヒラメやサケの大味な引きと違って、独特の面白みがあります。

今年の飯岡のキスは大きいという噂で、楽しみにしていましたが、例年並みというか、今年はまだ育ちが悪いね。
画像


飯岡のキスを初めて釣ったのはもう35年くらい前になるけど、そのころの飯岡はハナダイ狙いがほとんどで、各舟宿も「え、キス釣りなんかで客を呼べるのか?あんなもので」と半信半疑で始めましたが・・・・

やってみると、港から15分くらいの水深10mくらいのところで、30cm近い大キスがどんどんつれるので、一躍有名になりました。
あの頃は通称「ひじたたき」と言われるくらい、手で持つと、しっぽでひじを叩かれるというくらいの大ものでしたが、釣りすぎで、場が荒れてしまい、今は40分も走らないといけないし、釣れてもひじたたきどころか、手首くらいですね。

4,5年禁漁すればいいんだよね。
それ以上禁漁すると、オイラの寿命が先にくるので、勘弁してほしいね。

ホウボウの子供が釣れました。かわゆーい。
画像


キスは出来のピンキスが多く、天ぷらだねとしてはキスよりもおいしい、メゴチも小さく、ちょっと残念な結果。
数はキス56匹だから、まぁまぁなんだけどね。
無理矢理刺身にできるのが、7,8匹かなぁ・・・・

あとはテンプラ用の鞍かけ作りにして、明日たべようっと。

画像


メゴチ様
にゅるにゅるなので、嫌がって捨てる人もいますけど、天ぷらにするとキスより味があるし、さばくのもキスより簡単。
画像


つぶらな瞳のパールピンクの女王、シロギス様
画像


寝不足で、こんな小さな魚を60匹近く捌くのは大変です。終わったらぐったりでした。

10年ほど前に、一度束釣り(そくつり:100匹のこと)してやろうと、まじめに釣って100匹持ち帰ったときは地獄でした。もう2度とやるまいと思いましたが、あの恐怖の束釣りを思い出してしまいました。
捌くことを考えると30匹くらいなんだけど、釣りだすとつい夢中になってしまうのでね。どうすりゃいいんだろ。
キスなんかあげても喜ぶ人もいないしね。困ったもんだ。

それにしてもキスの刺身はうまかったなぁ・・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初キスのタイトルを見て中学生の初体験、初キッスかと早合点。
キス釣りでしたね。私は船酔いしやすいので、キス釣りも陸(おか)から。
キスは当たりが鋭く、大物かと思ったら小ぶりだったりしますが・・・。
鳥取県米子市在住時は、キス釣りをよくしました。
25cmを超えるキスもよく釣れたものです。
関東と違って釣り人が少ないので、穴場を探して一人悦に入っていたことも。メゴチはいないのか、釣れません。
浜えくせる
2017/08/08 11:05
はは・・紛らわしい題名ですみません。
投げ釣りの場合は20号から30号くらいの錘を使っておられたと思いますが、それでも瞬間ぷるぷるっと鋭い当たりを感じるので楽しいですよね。
また砂浜を引きずってくるので、ヨブと呼ばれる凹部にくるとエサが溜まっているのか続けさまに来ることがあって、「ヤッター」感があって楽しいですよね。
25cmのキスですか、最近なかなか見られなくなりました・・・
風船屋店主toHAMAsan
2017/08/08 14:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
初キス 風船屋GGのお気楽自転車日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる